日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松井稼が楽天入りへ 8年ぶり日本球界復帰へ
2010年11月25日 (木) | 編集 |
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/headlines/20101124-00000037-kyodo_sp-spo.html

松井稼、岩村両獲りかよ!

どっちかがオリックスに入れば、バランス的に面白そうだったんだけどね。
ハムも松井に動いて欲しかったけど…。
外国人野手をスルーしてでも松井にアタックして欲しかった…。

松井は個人的にとても評価している。
向こうに行ってからは叩かれたり、コンバートがあったり、怪我がちだったり、打撃を崩したりして期待値ほどの成績は残せなかったけど、実力はこんなものじゃないはず。
ロッキーズに残っていればもっとやれたと思う。
根拠は全く無いけどね。

左打席が”作られた”フォームなので、メジャーのパワーに負けたけど、日本ではそんな事はないはず。
獲りに動かなかった事を後悔させる大活躍をして欲しい。

雑だけど身体能力を生かした守備も魅力なので、ぜひともショートで使って欲しいね。

岩村は元々パワー系の選手。
メジャーではパワーが通用しなかったけど、細かい部分やリーダーシップを発揮してチームに不可欠な存在になった。
環境に適応する能力はもっと評価されて良い。
日本に来る外国人選手は、適応出来ずにサヨナラするケースが殆どだしね。
レベルの高いところに移って、スタイルを変えて成功するなんてかなり凄い事でしょ。

怪我で狂ったけど、日本ならサードだろうから、そこまで負担にならないだろうし、こっちならパワー勝負でもガンガン行けるはず。

実績を考えれば金額的にもお買い得。
2人とも故障が心配だけどね。
他球団もそこが一番のネックだっただろう。
特に日本は人工芝が殆どだからね。果たして足が持つのかどうか。
松井はスピード系の選手だけに、尚更心配になる。金子と同い年だし…。

何はともあれ、どんな活躍をするのか楽しみ。

スター選手がメジャーに行くのは寂しいけど、戻ってくるときのワクワク感は良いね!
補強終了? これで終わっちゃガッカリ過ぎる。
2010年11月19日 (金) | 編集 |
松坂健太、外国人野手を獲って、補強は終了な感じ。

FAで2人抜けそうだというのに、相変わらず寂しい補強だ。
松井稼頭央にも手を挙げないだろうし。

1500万の外国人を枠の一人としてカウントしているのもどうなんだ?
他球団なら保険替わりだろう。

魔法の言葉の様に「育成」を使うが、人材が居ないのに育てるもクソもあるか。
ショートはどうするんだよ、ホントに。

外野手なら
①中田、陽といったレギュラー間近の選手たち
②村田、鵜久森といった一軍定着出来るかどうかの重要なシーズンになりそうな選手たち
③佐藤、大平、関口、松坂といった成長が期待される選手たち

と、大まかに3層いるので「育成」していく方向性は間違っていないし、森本が抜けても楽しみだ。
逆に彼が抜けることで、野球の方向性が変質していく事への期待がある。

だが、ショートはどうだ。
金子はがたが来ているのは明らかで、二岡も厳しい。
次は飯山で、加藤、中島と続く。
加藤、中島は上記で言えば③の選手に分類される。
となると、選択肢は飯山しか残っていない。

松井が不調、故障などで、結果的に飯山を起用するケースは、もちろん考えられる。
だが、「最良の選択肢が飯山」という状態でシーズンに入るのは、怠慢に他ならない。

松井がダメ、外国人も一塁、外野タイプとなると、トレードしか無い。
だが、最近はトレードで来た選手の見切りが早い事もあり、手駒が残っていない。

どうすんだよ…。

中田が覚醒して、外国人選手が機能して、大野も打撃開眼してくれれば、ショート飯山でもいいけどさ。

……今季働けるショートを見つけてくるより、その方が確率高そうだ。

なんかいつもショートの事ばっかり書いて疲れたな…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。