日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オープン戦
2008年03月13日 (木) | 編集 |
盗塁阻止率が異常に低いのが気になる。
全ての原因が捕手にあるとは思わないが、野口以降、スローイングが安定した捕手が出てこないね。
中田翔について。
2008年03月11日 (火) | 編集 |
中田 翔 考察
ダルの一声「中田1軍にいろ」後輩にゲキ - 野球ニュース nikkansports.com

正直言って、もう少し打つと思ってた。
開幕は一軍でスタートして、一回りするあたりで降格するかも、って考えてました。

壁にぶち当たっているところで、周囲の助けが必要だと思うけど、最終的には本人が乗り越えなくては。
高卒ルーキーの中で、待遇が良かった分、風当たりも強くなるって事を、理解してきたんじゃないかな。
「この待遇を望んだわけじゃない」って思うだろうけど、それは運命として受け入れるしかないよね。

それを受け入れる事が出来れば、彼自身変わっていけるのでは。
自分が変わらなきゃ周囲は変わってくれない。
(偉そうに書いてますが、私自身、自戒を込めて…。)

で、このまま上に置いておくのは難しいかな。
これ以上自信を失っても困るし、下の選手が腐るとチームとしても困る。
それに、下にいれば周囲は静かになるし、現状を見つめ直すいい転機になるんでないかな。
そこで初めて助言にも耳を傾けられる状態になるのでは。

清原のときはさすがに覚えてないけど、松井のときはここまでではなかった。
中田報道の加熱振りは異常。
下で冷却期間を置く事が必要だと思う。
ダルだって、謹慎期間を経て今がある訳だし。

もちろん、時間を置けば解決する訳ではなく、あくまで本人次第だけどね。
2008年3月5日 オープン戦
2008年03月06日 (木) | 編集 |
オープン戦をヤフー動画でチョロッと見ました。

スカパーに入ったけど、今日はヤフー動画のみでガッカリ。
テレビを見ながら、ぼけーっとウェブチェックをしたかったんだけど。

まあ、それはさておき、今日は坂元が良かった。
ヤクルト時代はスライダー投手という印象だったけど、今日の感じでは、真っ直ぐを両サイドに投げ分けられる所が良かった。
反面、スライダーは高く浮いていたけど、力のある真っ直ぐで追い込んで、フォークで打ち取るパターンでやっていけるのでは。
ハムには押し込んでいけるタイプが少ないだけに、貴重な存在としてやってくれそう。

が、中村は厳しいね。
とにかくストライクが入らない。
球に力が無いからコースを狙うけど、それが外れてカウントを悪くする悪循環。

金村を出しただけに活躍してくれないと困るんだけど、今日の感じだと、試合に出しても困ることになりそう。

まあ、先は長いので、修正して戦力になって欲しいもの。
日本ハム中田に1人4役構想?外野初練習
2008年02月20日 (水) | 編集 |
http://hokkaido.nikkansports.com/baseball/professional/fighters/p-hf-tp0-20080220-324021.htm

とりあえず一塁に専念させるのがいいと思うんだけどね。
あちこち回されると本人も落ち着かないだろうし、元が上手くないのに、あちこちやらせて上手くなるとも思えん。
それに、どこいっても下手で、本人が自信・意欲をなくしたら元も子もない。

小笠原みたいに、一塁でしばらくやって、適正を見極めた上で三塁って感じの方が絶対良いでしょ。
大体、アマチュアでほとんど守備についてないんだから、プロに入っていきなり守れって言われて上手く出来る訳がない。
教える側、使う側も辛抱強く一つ一つやるしかないでしょ。

それにしても、ハムの場合、守備位置はもっとフロントの権限が強い物と思ってたけど。
監督コーチは2・3年で変わることがザラなんだし、その都度方針が変わっちゃたまらん。
フロント主導で、先を見据えた育成をしないと駄目なんじゃないのかな??

高橋が左ひざ負傷 日本ハム
それにしても、怪我人多すぎだろ…。
先発要員
2008年02月18日 (月) | 編集 |
日本ハム吉井コーチが5番手に吉川構想

日本ハム小山&ルーキー村田が1軍合流へ

木下は、1年間上でやるにはまだだろうから、調子の良いときに上がってきてくれれば。
吉川に後れを取って悔しいだろうけど、頑張れ。

中村が降格しなかったのは、それだけ期待されてるって事なんだろう。
ただ、移籍選手は一度見切られると厳しいので、頑張れ。
個人的には先発が良いと思うんだけどね。

リリーフ候補には山本、宮本、宮西といるし。
宮西はリリーフで結果を出して先発に…の流れに乗って欲しいもの。

吉井コーチの候補である、スウィーニー、建山、坂元はいずれもリリーフが良いような。
まあ、坂元は良く知らんけど。

こうして考えると、去年と結構違うね。
補強の効果が今のところ出ている感じ。

あと、小山にとっては千載一遇のチャンス。
去年は打撃で結果を出しただけに、ここでアピールを!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。