FC2ブログ
日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソフトバンク VS 日本ハム 3回戦 2009年04月12日
2009年04月12日 (日) | 編集 |
シャーナイナイ!!

全力で勝ちに行くなら、鶴岡を替えたタイミングかもっと早くスウィーニーを替える所なんだけどね。
昨日リリーフ使ってるから、先発を引っ張らざるを得なかった訳で。
こういった事もあるから、先発にはしっかりと投げて貰わないと困る。藤井も試合を見ながら反省しとるでしょう。

マイケルが抜けた穴を取沙汰されるけど、むしろ不安は先発。
最後の1イニングより、最初の6~7回の方がよっぽど大事だわ。

ダル以外に安定して7回投げてくれる投手が欲しいんだよね。
八木、榊原にはそういった役割も期待したいんだよね。ローテに定着してない人に期待せざるを得ないのが辛いんだけど…。

さて、今日のスウィーニーは駄目でしたな。
球に力が無いし、変化球が高めに抜けて。
もうちょっと真っ直ぐが走ってこないと組み立てが出来んね。SBだから何とか6イニング行けたけど。
実際、宮西は軽く捻ってる訳だし、先発が普通なら勝てた試合だよ。
杉内相手だけにもったいないけど、長丁場だし、グダグダ言ってもしょうがないか。

今日みたいにリードされた試合では、早めにヒメネスor高橋を出して、打線強化する作戦はアリなんじゃないかな。(まあ、今日だけだと思うけど)
とにかく、今年は点を取っていかないと。

今日の打線のアプローチは悪くなかった。
杉内相手に連打は難しい中、HRで点が取れたし、盗塁も2つ決めた。
確実に点を取るバリエーションは増えている。
この調子が続くとは思わないが、下位に二岡、ヒメネスといった一発のある選手が控えて、何とかしてくれそう雰囲気が出てきた。

その二岡に代打坪井。
出てきた時はアレ?と思ったけど、見事2塁打。
今日の昨日より体重移動を大きく取って、力負けしないように工夫していた。試行錯誤して結果が出たのは何より。
これで二岡も危機感を持ってやってくれるだろうしね。
ソフトバンク VS 日本ハム 2回戦 2009年04月11日
2009年04月12日 (日) | 編集 |
怖いわ!!

いくらなんでも打ちすぎだろ!!

そら今年のキーワードは「Change」とか書いたけど、こんなに打つなんてどこの西武だよ!!

ホントにチームが替わっとるがな!!

明日も頼むで!!

今日はスタメンを替えてきたけど、出た選手が概ね活躍した。
二岡まで外すとは思わなかった。ベンチが競争をあおって、それが怖いほど良い方向に出ている。
長丁場を戦うのに非常に重要な事。
申し分ないね。

今日も状態の悪い投手が出てきた所で、すかさず試合を決めた。
昨日も書いたけど、点を取ると全てが好循環になる。どんどん貪欲に行って欲しいね。

以下、その他気付いた事。


藤井は何だこりゃ!!
この展開でグダグダしやがって!!
ダルが貯めたリリーフ休暇を一人で吐き出すし、ホントにどうしようもないな。
一つ勝ったことで変わり身に期待したいけど、次もこんな状態じゃ、八木との入れ替えもあるで。
本人が一番判ってるだろうけどさ。

プロに入って幾多の修羅場を潜り抜けてきて、タイトルだって獲ってるんだろうが!!
もっと自分の球に自信を持って投げ込んでくれよ!!
自信が持てなくなったらおしまいだぜ!!


以前酷評した菊地を今年初めて見た。
少し溜めを作って投げるようになったね。
ただ、それよりも制球が格段に良くなっていて驚いた。
ストライクを取るフォークと空振りを取るフォークを投げ分けていたし、真っ直ぐでシュート回転する球が殆どなく、内外狙ったところに制球できていた。
一体、彼に何があったのか…。
いや、何があってもいいや。抑えてくれれば。
今度はランナーを置いた場面でどうなるか見てみたいね。
このまま自信を付けてくれれば、この先も期待できそうな感じで非常に良かった。


坪井は毎年フォームが変わるけど、今年は青木バージョンだね。
バットの芯付近で打つ技術はあるけど、いかんせんパワーがなぁ…。


昨日今日と、この展開で金子をフル出場させる必要はなかった。


大野は体やミットを大げさに動かさずにどっしりとした感じ。細川みたい。
守ってると体を大きく見せる。(好調な馬がパドックで大きく見せる感じ)
打席では構えが二岡みたい。
スイングするとアレアレ?だけど。プロの変化球には苦しむだろうね。


橋秀聡はかなり腕を下げた印象。
サイドではなく、アンダースローだね。
その割りに真っ直ぐはかなり力のある球を投げる。
左のインサイドにきっちりと投げられれば、結構やれそうな気がする。
シンカー系の球が使えれば尚良し。
ソフトバンク VS 日本ハム 1回戦 2009年04月10日
2009年04月10日 (金) | 編集 |
HRの威力は偉大。

一振りで追いつき、そして逆転。
特に、金子の一発で和田の気落ちが画面上からもアリアリと伝わってきた。
そして、そのスキを逃さない攻めが出来た。この集中力は素晴らしいね。

その後、替わった投手からも追加点が取れて楽な展開になった。
去年まではこれが出来なかったんだよね。
これが出来れば野手も投手も温存できるし、相手も諦めるし、やっぱり野球は点を取ってこそだよ。

今日は控えの選手も打った。
レギュラーが好調なら控えに危機感が出るし、控えが打てばレギュラーもうかうかしていられない。
プラスの相乗効果。
やっぱり野球は点を取ってこそだよ。

それにしても、和田からまともに点を取ったのっていつ以来だ??
初めてだったら悲しいけど…。

さて、ダルは良かった。
実況では良くないと言ってたけど、WBCを含めて今年一番の出来だと思う。
特に左へのカットが面白いように決まって、下位打線は殆どバットに当たらなかったんじゃないの?
まあ、クリーンナップ以外はかなり見下ろして投げてたんで、投げる前から優位に立っていたってのもあったろうね。
和田もそうだっただろうけど。

それとは別に、最近はツーシームを使わんね。
今日も小久保に一球投げただけじゃないかね。その一球をボテボテの内野安打にされたけど。
ただ、ツーシームは右の強打者用の球だからね。SBでは小久保くらいしか使う場面も無いんだけどね。

まあ、抜けた球もあったけど、ボールゾーンに抜けてくれたので助かった。

今日は途中から楽な展開になって、球数も少なく済んで言う事無しですな。
やっぱり野球は点を取ってこそだよ。
日本ハム VS ロッテ 1回戦 2009年04月07日
2009年04月07日 (火) | 編集 |
8回裏、5-1、2死1塁、打者陽の場面で代打高橋。
ここに梨田監督の厳しさを見た。
一つも勝っていないからなのか、今年の方針を表現したのか。

今までのハムは少しリードするとひたすら守りに入った。
その結果、投手が疲弊し今日に至った訳だが、今日は8回に稲葉が出塁しても替えなかったし、追加点を取りに行く姿勢が伺えた。

今年は点を取らないと勝てない。
この姿勢を1年間貫いて欲しい。

今は高橋、鶴岡ともに打撃の状態が良いので、二岡、ヒメネス、小谷野がそこそこなら打線に切れ目がなくなる。
二岡は放っておいても結果を出すだろうし、小谷野も出場すれば去年くらいはやるだろう。
問題はヒメネス。
今日見た感じだと、変化球にかなり意識がある様子。なので、真っ直ぐも差し込まれている。
元々ポイントが近い打者だと思うが、その割りに変化球が待ちきれないケースが目立つ。
このあたりが2Aの打者って事かもしれない。
変化球を2、3本打てば相手の攻めも変わってくるかもしれないが、もうちょい様子見かな。

前にも書いたけど、二岡が守れるようになればバリエーションが増えるし、それまで離れない程度について行ければいいよ。

今日の多田野は1点に抑えたけど、良い当たりが正面を突いたりして運も良かった。
まあ、一つ勝ったことで余裕が生まれるのは良い事でしょ。
今日もボークを取られたけど、セットに入る時に大げさに止めたりして「止めてますよ」とアピール出来ていたのは良かった。
逆に唐川の方が止まっていない感じがしたけどね。

ただ、こればっかりは審判の主観だからねえ。
走者を全く見ずに投げるのも、止めていない印象をもたれる要因だろう。
ボークはホントにもったいないので、何とかしないとね。
日本ハム VS 楽天 3回戦  2009年04月05日
2009年04月05日 (日) | 編集 |
※11回しか見てないので詳細は知りません。

武田久がいきなり打たれたみたいで。
初登板でいきなりこれでは、チームにも彼自身にも痛すぎる…。
まあ、そうは言ってもやってもらわないと困るんで。その為に給料も上げたんだし、しっかりせい。

次が2連戦なので先発を2人上げる必要があるが、今の状況ではリリーフ投手を外せないので、陽、稲田、飯山、坪井あたりか。

一番の候補は陽か。先発で使わないなら置いておく必要がない。
使ってほしいんだけどなぁ。金子が好調だし、小谷野にヒットが出たので難しいが。
それ以上に、一つも勝っていないのでそんな余裕がない(苦笑)。
二岡が守れるまで、小谷野と併用して欲しいんだけど。

あとは稲田かな。
実際に落ちるのは飯山だろうけど、試合で使える幅と考えると稲田を下げた方が良いと思うんだけどね。
それと、坪井より小田をベンチに置いておいた方が良いと思う。
大野を落とすのもありだとは思う。

で、スコアを見ると、高橋に代走で陽を使って、捕手を大野にして最後は鶴岡。

高橋は怪我でもしたの??
それとも大野を使いたかっただけ??

後者である事を切に望むが、その場合は無駄な事をして最後に坪井というカードを切れなかったという、あまりに間抜けなオチになるが…。

まあ、打線は去年とは比べ物にならんし、二岡が守れるようになってクリーンナップが固定されて、林が上がって来るまで借金5くらいで持ちこたえれば、挽回するチャンスはあるでしょ。

打線に爆発力があるチームはどでかい連勝する可能性があるからね。
ま、もちろん、そのキーは2番二岡、4番ボッツなんですけどね!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。