日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロッテ VS 日本ハム 7回戦 2009年06月27日
2009年06月27日 (土) | 編集 |
今日は森本を使うかと思った。
ハッキリしてるのね。ダルのときは守備を固めて、他は点を取りに行く。
代わりに出た二岡がお立ち台で大成功。
良い流れですな。

1.
八木は今年一番良く見えた。
スライダーが良かったし、躍動感もあった。
2発打たれたけど、まあしょうがない。相手だって打つつもりでいるんだから。
前回は80球前後でバテたけど、今日はしっかり投げきってくれたのは大きい。
大事に使っていけば、もっと良くなってくるでしょう。

2.
中郷はランナーがいるときの方が良い球がいく。
昔の朝倉のすり足投法に似てる。
走者なしのときは、無理やりゆったり投げている感じがする。

3.
今日は小谷野を2番で糸井6番、二岡7番。
ロッテはリリーフ左腕がそれ程強くないし、2番糸井でも良いかなと。
ただ、中軸の出塁率が高いし、6・7番の方が、彼の走力を使いやすい。
今の打順が得点力高そう。

小谷野2番はありでしょ。
献身的な打撃が出来るし、日によって出来不出来が激しい選手なので、ダメな日でも貢献しやすい打順だし。
ただ、必要以上に打順を意識しないことですな。
おそらく、小谷野で固定する事は無いだろうね。

まあ、私は開幕前から2番二岡、4番ボッツを唱えてるんですけどね~。
明日は小野だし、ボッツ出るかな。

4.
打つ方は中盤以降、もう少し点が取れたね。
まあ、いつもいつも上手くは行かんが、ジリジリ追い詰められる展開だっただけに、負けていたらバントの失敗とかがクローズアップされ、嫌な空気になるところだった。
投手がよく踏ん張った。

5.
江尻について…は、いつも書いてるから今日はいいや。
ロッテ VS 日本ハム 6回戦 2009年06月26日
2009年06月26日 (金) | 編集 |
強いな…。

先発が疲れてきたり、力の落ちる投手が出てくると点を取る確率が非常に高い。
打者の試合を読む能力、集中力、そして打力。

ダルが投げると特に試合運びが上手い。

去年とは段違いだわ。
一体、何故なんだろう??


1.
稀哲がホームラン!!
ビックリ!!
そして嬉しい!!

阪神戦の2安打が変化球で、今日もスライダー。
後は真っ直ぐを打ち返せるか、だな。

それだけに、3打席目の初球の真っ直ぐを振って欲しかった。
あの場面、真っ直ぐで勝負してくるのは分かりきっているだけに、真ん中の真っ直ぐを見逃してガッカリ。
最後もストレートをどん詰まりのサードゴロだった。

「森本の打席を見たい!」と思ったのはいつ以来か分からんが、そう思った打席ではイマイチだったね。
基本的に外よりの球をセカンドの頭の上って考えなんだろうけど、変化球をヒット出来る様になって来れば、内側の真っ直ぐが増えるのは自然の摂理。
里崎は内側が多い捕手だけに、明日以降、同様の攻めが続くだろう。
簡単にはいかないだろうが、せめて良い当たりのファールくらいは打って欲しいな。
結局、これをクリアしないと安定した成績を残すのは無理。
2番に彼が入ると、打線の並びが良くなるし、守備面でもプラス。
何とか頑張って欲しい。

2.
ダルは惜しかったが、8回で降板出来て結果的には良かった。
今日は真っ直ぐが良くて、風にも助けられた感じ。センター方向の打球が失速する感じで。
ドーム球場じゃ、こうはいかんからね。

カウント球で真っ直ぐが多く、スライダーを少し減らしたのも良かったと思う。
が、カウント球のスライダーはもっと減らしても良いと思う。
ストレート、カーブ、カットボールで組み立てて、勝負球にスライダー、フォーク、ツーシーム(右)、チェンジアップ(左)って感じでも良いんじゃないかね。

カウント球のスライダーはボールになる事が多いし、良いとこ行っても振ってくれない事が少なくないからね。
これならもう少し球数を減らせる気がする…が、そんな単純なもんでもないからね。

3.
一人で替える選択肢があるのなら、宮西じゃなくて宮本で良かったんじゃ。
彼は接戦でも投げる投手だし、もう少しプライドを配慮して欲しかった。
それにしても、点差が開いてると駄目だな。

4.
江尻は大松への2球目のカットボールが良かった。
あれが安定して投げられれば、左にももう少しやれるはず。
あとはインローにスライダーを投げられる様になればね。
これが決まる様になれば、左でもある程度安心できるんだけど。

右には元々良いからね。
スライダーは右には良いとこ行くし。
それとまあ、適度に球が抜けるので、打者は踏み込みづらいだろうね。
彼が投げる場面は点差があることが多いので、打者としても無茶して怪我したくないから、及び腰でスライダーを振ってくれるのもありがたい。
ハムのこと 20090623
2009年06月23日 (火) | 編集 |
中田、2点二塁打&15号2ラン!…日本ハム

http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/baseball/20080122-970861/news/20090623-OHT1T00196.htm

上でもチャンスを与えれば打つだろうね。ただ、守備位置一塁ってのが…。
高橋は相当高いハードルだからね。守備も良いし、要所で投手に声掛けも出来るし。
個人的には、三塁より一塁の方が守備力を求められると思う。一塁手はワンバウンドや逸れた球を後ろにやらない確率が求められる。
それが高ければ、他の内野手に安心感を与えるからね。阪神がシーツを一塁に固定したときがそんな感じだった。

そんな訳で、中田は三塁で行って欲しい。まあ、今シーズンは一塁で、秋季キャンプから三塁といった段階を踏むのであれば良いんだけどね。高卒2年目の右投げだし、一塁一本ってことは無いだろうけど。

以前であれば、高橋捕手で中田一塁で良いじゃんか~と言ってたけど、今は高橋は内野で行くべきだと思っている。
理由として、まずは高橋の打力が内野手として十分やっていける結果を出していること。
そして、大野の存在。
彼は使っていけば矢野クラスになれる素材。意外と飛ばす力があるし、現時点でも送球は鶴岡、高橋より高いレベルにある。
良いの獲ったわ。

ダル 夏を乗り切る中5日ドームローテ!

http://www.sponichi.co.jp/hokkaido/news/2009/06/23/02.html

とりあえず球宴までやってみて、その後は状態を見ながらって事だと思うが、これで良いと思う。

何と言っても、ダル以外の先発が不安定すぎる。
八木がそこそこやれそうって程度で、他は5回持つかどうかも未知数では、お話にならない。
トータルで考えれば、リリーフの負担も軽減できそう。

中5日って事は100球前後に制限するだろうが、ここが一番のネック。
カーブの割合を増やし、勝負球以外でスライダーを減らすなど、組み立てを多少変えないと。
あと、カーブの精度ももう少し上げる必要がある。

なんだ、メジャーに行かなくても、まだまだ高みを目指す余地があるじゃないか。

いずれにしろ、ダル(八木)を優先に決めて、後は相性等で穴を埋めて行く形になるだろう。
投手コーチはローテを作るのが大変だろうけど、頑張ってもらうしかないね。
広島 VS 日本ハム 4回戦 2009年06月21日
2009年06月21日 (日) | 編集 |
ボッツ!!
応援歌もカッコいい!!
DHで使って!!

で、あのお見合いがね。
結局あそこから3失点した訳で。
スレッジがかなり怒ってたから、糸井のボールなんだろうね。
糸井はミスと隣り合わせの怖さがあるよね。まあ、仕方ないけど。

ただ、実績がある投手だけに、林には抑えて欲しかった。
特に赤松のタイムリーが痛かった。

林へのスイッチ自体は正解だろう。
糸数は常にランナーを背負った状態だったし、HRを打たれて思いっきり動揺したりして、とてもじゃないけど続投は無理。
パとは対戦が無いし、もう少しチャンスがあるだろうから、ここが踏ん張り所。

1.
江尻は左打者2人をキッチリ打ち取った。
喜田剛への攻めは非常に良かったが、末永はど真ん中のカットボールを見逃してくれてラッキーだった。
右への外側に良いカットを放るのに、どうして左に同じ球が行かないのかと。
…って簡単に行かないのは分かるけど、そこを攻めきれないと、いつまでたってもラッキー頼み。
まあ、フォーム固めもまだまだだろうから、良くなる余地は十分にあると期待しております。
あと、ランナーがいないと良いフォームで投げられるので、なるべく回の頭から出した方が良いと思う。
なぜかランナーありで登板する事が多いけど。

2.
中田抹消は仕方なしか。
スレッジが戻ってきたので、坪井下げでも良いけど。
ただ、DH制に戻って、代打の場面は捕手のみ。しかも1試合に1回ではね。
それなら下で使った方が彼の為。
やっぱりサードで使って欲しいんだけど、無さそうだね。

3.
武田勝はHRよりも、先頭にヒットを打たれたのがね。
代打策的中しまくりで良い感じになっていたんで、あそこはキッチリ行って欲しかった。
今日は真っ直ぐの使い方も悪かった。

セ主催の戦い方がイマイチだった割には、交流戦を5割以上で乗り切れたのは上出来。
これからでしょ。
広島 VS 日本ハム 3回戦 2009年06月20日
2009年06月20日 (土) | 編集 |
ダルは今年見た中では一番だったかな。
まとまっていたので球数も少なく済んだ
打球が当たらなければ完投してたんじゃないかな。
ダルに離脱されたらジ・エンドなので、かなり大事に使っている。
ただ、ダルの後に「劣化ダル」の菊地ってリレーは…。
下位打線で助かったけど、宮西とか林とか、違うタイプにすべきでは。

1.
高橋の1本目のタイムリーは、すり足にしてタイミングを上手く修正できた。
小谷野も結果を出して、やはり右の2人が活躍すると打線が繋がる。
だからこそ、小谷野を大事に使って欲しいんだよね。
いつもいつも、しつこくて申し訳ないんだけど。

2.
7回の賢介、糸井のヒットエンドランの場面。
ショート後方の打球で、賢介が躊躇無く3塁まで行ったのが大きかった。
あれで1・3塁になって、糸井盗塁で2・3塁。
おかげで高橋のシングルで2点取れた。
非常にソツのない攻めが出来だ。
今日は完勝と言って良いのでは。

3.
今日は左が先発だったけど、1~3番は左打者。
これで良いと思う。
この3人は相手の右左でどうこうって選手じゃないし、糸井は絶対に上位に置いた方が良い。
今日はダルだったからバントさせたけど、基本的には小笠原みたいな2番になって欲しい。
あの頃の小笠原は盗塁も出来たし。
まあ、広島は左のリリーフが一人しかいないので、3人を並べ易かっただろうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。