日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本シリーズ 巨人 VS 日本ハム 4回戦 2009年11月04日
2009年11月04日 (水) | 編集 |
飯山いい加減にしろ!!
何度目だこの野郎…。

当然だが、来年は飯山の聖域は解除だな。

守れさえすれば、上で一軍補償年俸(日割り)を貰えるんだから、下の選手は死ぬ気で頑張ってもらわないと。
加藤が入るし、中島だってチャンスがある。
野手で一番チャンスがあるポジションなんだから、コーチもそうやってハッパをかけて欲しいね。
二岡、金子もそう長い事ショートでレギュラーを張れないし、ハム以上にチャンスがあるチームなんてねーぞ!!

八木は普段と違う攻めでよく粘った。
シーズン中は左の内側なんて殆ど使わなかったのにね。
出来るのになぜやらないんだ…。
来年も今日の感じで行って欲しいが、どうなるか…。

今日は5回で86球だったのも替えるタイミングとしてバッチリだった。
いつも80球を越えると球威が落ちるからね。
これが75球とかだったらちょっと躊躇しそう。

今日は打つ方も打線が繋がった。
最後、スレッジに一本出て、しかも得点に繋がったのは大きいと思う。

まあ、こっちも小笠原、ラミレスにキッチリ打たれた訳だが。

ただ、リリーフは誰かが打たれても誰かがカバーする形が取れたし、武田久もいつも通り。
投手に関しては普段の形で行けている。

お互いにミスが出た試合を取れたんだから十分かな。

明日は藤井って事は大野かな。
シーズンの同一カードは3連戦だけど、シリーズは明日で5戦。
お互いに相手が判って来た中で、大野がどんな効果をもたらすか興味がある。
日本シリーズ 巨人 VS 日本ハム 3回戦 2009年11月03日
2009年11月03日 (火) | 編集 |

今日は采配に問題ありまくりだろ。

まずは5回、2死1・2塁で糸数を替えない根拠は何なんだ!?

無死1・2塁から二つ取ったならともかく、2死から二人出して前の打席本塁打の小笠原。
この試合、左打者に3発食らっている右サイドを続投させる根拠を教えてくれよ!

結局ここで点を取られて、後手後手に試合を運ぶ羽目に。

そして8回の継投。
菊地を替えるタイミングはあれで良かったと思うけど、宮西の次に出るのが江尻かよ。
あの場面、一塁走者が走るのは両チーム折込済みで、谷、阿部で一つアウトを取れば良い。
そこを宮西か江尻か金森かでチョイスする。

で、結局阿部-江尻の組み合わせで勝負とか、正気の沙汰とは思えない。
どう考えても、一番点が入る組み合わせだろーがッ!!

何と言うか…。
どういう意図で江尻を出したんだろうか??
谷で100%切れると思ってたんだろうか??
そうとしか思えない。
まさか阿部に回るとは思ってないから、やけくそで江尻を続投させたとしか思えない。

阿部に回る事を少しでも考えていたら、そもそも江尻というチョイスは無い。
それなら宮西続投か谷で金森だろ。

江尻が左に通用しない事は分かりきってるんだから、阿部に回るのが想定外でも山本出せや。
その方がまだ納得いくわ。

短期決戦でこれは無い。
やる事やらずに見てるだけとか、星野ジャパンと同じじゃねーか。

ここまで采配が試合を左右した試合も珍しいわ。
結構巨人と良い試合が出来てるのにぶち壊しじゃねーか!!
2009 日本シリーズ 日本ハム VS 巨人 2回戦
2009年11月02日 (月) | 編集 |
ダイジェストで見ただけだけど、ダルは下半身が全く使えて無かった。

いや、使えなかったというより、意図的に立ち投げに終始してたね。
2死満塁の小笠原の場面は普段のフォームに近かったから。

ただまあ、今日だけでしょ。
この状態じゃ、2度目は通用しないと思う。

それにしても、言う事がイチイチカッコいいな。

昨日、今日と残塁が多かったみたいだけど、打つ方はもうちょっと繋がって欲しいもんですな。
ドラフト会議2009
2009年10月29日 (木) | 編集 |
ドラフト会議2009 指名選手一覧


菊池は西武か…。
想定していた最悪のシナリオだ…。

西武は投手さえ整備されれば独走する可能性が十分ある。

このチームの強みは外国人抜きでチーム作りされている点で、外国人選手が機能すると手がつけられなくなる。
実際、去年はどのチームもついていく事すら出来なかった。

ここに菊池が加入してチーム力が底上げされたら…。

黄金時代の再来もあるで。

パ・リーグに来てくれた事は嬉しいんだけどね…。


さて、ハムの指名を見てみると、まず目玉以外の高卒投手は博打なので、1・4位の2人は戦力になれば儲けもの。
その分、2・5位の2人に期待がかかる。

特に大塚はスタミナのある先発タイプらしいので、ハムの一番のウィークポイントに合致しており期待大。
増井は大卒社会人なので、3年以内に何とかしたい所。

ショートは金子と二岡であと2年は行けそうだけど、次代の高口(26)、今浪(25)は年齢と実力の比較から見て物足りない。中島、杉谷との年齢バランスを考えても、大卒の加藤の指名は良い指名と言えるのでは。
折り返しの3位、近大・荒木が残っている中での指名で、ハム的にはかなり欲しい選手だったのだろう。

高橋が捕手をやるのは厳しそうで、中嶋もバックアップ要員。ファームでは捕手が尾崎しかいなかった時期もあったようで、荒張の指名は単純に数あわせだろう。
四国リーグの選手なら契約金を安く出来るし、1・2年で切られるケースも少なくない。
相当頑張らないと、戦力とみなされないまま終了の可能性もある。
まあ、ハムは下位指名の高橋、鶴岡が一軍に定着しており、何とかアピールして活路を見出して欲しいところ。

大塚、加藤、増井の3人がどれだけやれるかだね。
城島は阪神入り、4年20億 5年ぶり日本球界復帰
2009年10月27日 (火) | 編集 |
城島は阪神入り、4年20億 5年ぶり日本球界復帰
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20091027-00000022-kyodo_sp-spo.html


てっきりソフトバンクだと思ってたのでビックリ。
ソフバンに来れば、大場なんかは覚醒しそうな気がしたけどね。
打撃は多少落ちてるかもしれないけど、メジャーでの盗塁阻止率は驚異的。
彼のリーダーシップに引っ張られ、投手も良くなりそうな気がする。
良い補強をしたと思う。
ハムファン的にはラッキーだけど。

本人にも戻りたい気持ちがあっただろうけど、今回は阪神が球団を挙げて熱烈大歓迎だったからね。
選ぶ立場とすれば、歓迎してくれるところに行きたいよね。


佐藤が引退=プロ野球・日本ハム
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/headlines/20091026-00000115-jij-spo.html

現役最後の打席が、岩隈からのHRか。
本人の気持ちは分からんが、これ以上ない幕引きではある。
ただ、インフルエンザのあおりで投手枠確保の為に降格し、それで終わりってのは気の毒だな…。

守備やバントなど、もう少し器用さがあれば上でも重宝されたと思うけどね。
かといって打撃に特化するには弱い感じがするし。

年々進化してたのは間違いないんだけど、そのスピードが足りなかったって感じかな。
経験を積めばもうちょっと上でも打てるようになったと思うけど、代打中心の選手に経験を積ませるって訳にも行かんからね…。

かつての渡辺浩司みたいな感じで、もうちょっと粘って欲しかったけど。

何はともあれ、お疲れ様。
球団職員になるみたいだし、これからも頑張ってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。