FC2ブログ
日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC日本代表 ~侍ジャパン~ 2008年12月15日発表
2008年12月16日 (火) | 編集 |
WBC日本代表 ~侍ジャパン~ 2008年12月15日発表

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/event/wbc2009/index2.html

岡島、松井稼、西岡が外れたのが目を引く。

3人とも中心になり得る存在だけに…。

球数、連投制限で、先発タイプを厚くしたい意図は分かるが、岡島を外すのはどうなのか。
メジャー球に最もアジャストした投手で、選出されれば、リリーフの軸になる存在だと思っていた。どう考えても、山口より使えると思うが…。

まあ、こうなると斎藤隆に頑張ってもらわないとね。
藤川は日本での成績は文句なしだが、国際試合では結果を残していない。
反面、斎藤はメジャーでの成績は抜群。故障の影響でどの程度やれるのか分からんけど、何とか間に合って欲しい。

松井と西岡は片岡、岩村、川に押し出された形か。
五輪の教訓から万全な選手をって事かもしれんが、川が選ばれてるし、これは理由にならんか…。(斎藤隆もおるし)
二遊間では、松井は日本人最高のプレイヤーだと思うんだけどね。
片岡は旬の選手だけど、ポテンシャルは松井には及ばない。
あと、村田や小笠原を選ぶなら、松井、西岡の方が絶対仕事をすると思う。

日本での実績関係なしに、国際試合の向き不向きは絶対にあるからね。
スラッガータイプは、長打が打てないと居ても意味無いからね。他に出来る事が無い。

日本人が国際試合で勝つには、スピードのある選手を厚くして、松中のように、国際試合に適応できるスラッガーを少々って感じが良いと思うんだよね。

どっちみち、スラッガーを揃えたって、パワー負けするのは火を見るより明らかなんだから。

…とまあ、始まる前からブツクサ言うのもアレなんで、これ以上言わないようにします。
頑張れ~!!


コールセンターに14日間で3万件、辞退質問が半数以上 裁判員制度

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081216-00000576-san-soci

日本人は社会への貢献や、自分が社会の一員である事への意識が低すぎる。
裁判ってのは、国民生活に決して無関係なものではない。
地域社会への関心を深める事が、広義での防犯へと繋がる事も期待出来る訳で。
制度の不備もあるかもしれないが、「自分さえ良ければ」では日本は崩壊するよ。
どうして裁判員制度が導入されるのか。決して迅速化だけが目的じゃない。
もっと真剣に向き合って欲しい。
テーマ:WBC
ジャンル:スポーツ
<プロ野球>MVPは岩隈とラミレス、新人王は山口と小松
2008年11月21日 (金) | 編集 |
<プロ野球>MVPは岩隈とラミレス、新人王は山口と小松

岩隈が選ばれたのは意外。
ただ、日本も優勝チームから無理に選出するのではなく、単純に最も活躍した選手を選ぶ方向になるべきでしょ。

99年に中日が優勝した時に、19勝の野口が、20勝の上原を差し置いて選出とか、おかしな選出もあったし。
(上原は沢村賞を獲ったけど。…沢村賞を獲っただけに、余計にいびつな選出が目立った感もある。)
テーマ:プロ野球
ジャンル:スポーツ
2008年 日本シリーズ開幕
2008年11月01日 (土) | 編集 |
今シリーズの鍵は、巨人バッテリーがどれだけ西武の1~3番を抑えられるか、にあると思う。

この3人にかき回されると、そちらに気をとられて、中軸以降にドカンと行かれるパターンが見えてくる。
反対に上位を抑えていけば、以降の打者は穴もあるので、打線を分断する事も可能になる。

塁に出さない事が一番だが、正捕手が出場できない巨人バッテリーの抑止力にも注目したい。
テーマ:プロ野球
ジャンル:スポーツ
田沢 NPBドラフト凍結に「申し訳ない」
2008年10月08日 (水) | 編集 |
田沢 NPBドラフト凍結に「申し訳ない」

大家が2桁勝っても全く注目されず、斎藤隆があれだけの活躍をしても、日本での報道は井川以下。

大リーグでの注目度イコール、日本での知名度である事は間違いない。

誰も知らない田沢が活躍したところで、日本で注目される事などない。
登板予定が不明のリリーフでは、テレビ中継されることもなく、尚更だ。

ハッキリ言って、日本球界には何のプラスにもならない。

この件について、アマチュア側に危機感が無さ過ぎるのがどうかしてる。
プロ野球の人気が落ちれば、野球人口が減り、真っ先に影響があるのがアマチュア球界だというのに、どうしてこんなに他人事でいられるのだろうか??

プロは台湾や韓国などを巻き込んで、国別対抗の色彩を強めれば挽回する可能性もあるが、アマチュアはどうするの??
結局はプロが盛り上がってくれないと、アマチュア独自で野球界を盛り上げるのには、かなりの地道で長い作業が必要であるのは目に見えている。

優秀な人材が海外に流出する事は、野球界という日本の産業にとって大きな損失である。海外に行くなら、日本で活躍してメディアに注目される下地を作らないと、野球界にとって全くプラスにならないことをとしっかり認識をして、お互いに協力して制度を作らないと。
テーマ:プロ野球
ジャンル:スポーツ
田沢はドラフトの対象に プロ野球12球団代表者会議
2008年09月12日 (金) | 編集 |
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20080911-00000037-kyodo_sp-spo.html

挑戦する選手が出るのは時間の問題だったか。
なかなか「前例」が出来ないと、対策をとる事は難しい。
今後どうするか。

大リーグ側がアマチュアの選手を一切獲得しないか、ウェーバーのように公示して、12球団がスルーした場合に獲得するとか。

いずれにしろ、早急にルールを作る必要がある。
大リーグを熱望する選手には気の毒だけど、自国の産業を守る手立てをしないと。
輸入品に関税を掛けるのと同様。

田沢の事は、決勝をテレビで見た。
真っ直ぐとフォーク(スライダー?)で勝負するパワータイプ。
カーブも投げてたけど、腕の振りが緩み、現状では厳しい。
タイプ的には森慎二(元西武)かな。

今すぐ通用するとは思わないけど、言葉が通じない中に飛び込もうとするのだから、その心意気は買いたいけどね。
テーマ:プロ野球
ジャンル:スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。