日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道日本ハムvs埼玉西武 2008年7月27日の試合。
2008年07月27日 (日) | 編集 |
テレビをつけたら、金子のバント失敗でゲッツーになった所だった。
もうね、速攻で見るのを止めた私は超勝ち組(苦笑)。
で、さっきネットで確認したけど、やっぱ負けたのね。

このところの裏目ぶりには呪われとる。
バントも出来ない。強行するとゲッツー。エンドランでも三振ゲッツー。
もう、どうしたらいいんでしょうか??

今日は最後のチャンスで代打鶴岡だったみたいだし。
やっぱり、見てない私は超勝ち組。

シーズン序盤から小田に代打飯山とかやってるから、大事な場面でこうなる。
そもそも、首脳陣は小田の対左対応力を把握して無いだろ。
能力が分からないから、とりあえず右の代打。
なんか、野球ゲームのCPUみたいな思考回路だな…。(最近の野球ゲーム知らんけど。)

あと(大して変わらん気がするけど)、あそこで尾崎を使わんのなら、何の為に上げたのか分からんのですが??

去年の契約更改で、稲田や飯山の年俸が大幅アップした時から、嫌な予感はしてたんだよね。(ホントですよ!!)
守備に対する評価が、他のチームと違いすぎる。
野球は点取りゲーム。打てる選手が最優先。それが普通なんだけどね…。
打てる人がいないので、仕方なく守れる人を使ってるんだけど、査定をそれに合わせるのはどうなのか。

点が取れないチームはホントにつまらんのう。

もうちょっと、打つかもしれない人を使ってくれんかね。
ボッツとか。
どうせ3点取られたら負けなんだから、捕手はずっと高橋でいいよ。最近打ててないけど、ハムが3点取る確率が多少は上がるんで。

ホントは中田使え~、とか言いたいんだけど…。
やばい、また沸々と怒りが…。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。