日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島東洋vs北海道日本ハム 2008年6月18日の試合。
2008年06月18日 (水) | 編集 |
なんつーか、どうしようもない試合だな。

四球二つでチャンスをくれたのに、バント失敗とスクイズ失敗でゲッツーって。
今日に限らず、今年はバント失敗が多すぎるだろ。
打てないんだから、バントくらいしっかりやれや。

打席でも懸命な多田野を見て、野手連中は何も感じないのか。
ホントにどうしようもないな。

で、最後のチャンスで代打工藤って…。
小谷野も高橋もいるのに…。

左打者ってだけで工藤か…。
本気で工藤がヒット打つと思ってるのか??

小田に限らず、左右病は酷すぎるな。

ここで使わないって事は、高橋は見せかけ昇格か??
対左で出てきたら、その方が酷いけど。
首脳陣の頭の中がね。

ただのボールが見られたのが唯一の収穫。
思ったより更に遅くてビビッた。
いつもよりサイン交換が長いなーと思ったけど、一瞬、何が起こったのかわかんなかったよ。(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。