日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年4月26日の試合。
2008年04月26日 (土) | 編集 |
酷いね。
昨日今日見てないけど、4安打、2安打って…。

勝っても負けても得点できず。
たまには6-5で負けるとかしてみろよ…。
(それはそれで文句言いそうだけど(笑))

何度も書いてるけど、ジョーンズを残留させた時点でこうなる事は十分予測出来たんだから、普通は外国人野手を3人にしとくよな。
ポジションを空けて育成を重視するとか聞こえの良い事言ってるけど、ケチなだけだし。
それに、下でジョーンズ使ってる時点で、市川とかの出場機会が無くなって育成も出来てないし。

中田、糸井の成長に期待してるんだろうけど、今年出てくるとは限らない訳で。
実際、糸井は故障しとるし。
稀哲、賢介だって出てくるまでに時間が掛かった訳で、都合よく期待通りの成長曲線を描くはずが無い。

…とまあ書いたけど、外国人を獲った所で当たるとは限らんのよね。
実際、最近外しまくっとる訳で…。
そう考えると、自前の選手を育成した方が、最終的には戦力になるのかな。
ただ、出てくる選手が守備・走塁タイプが多いんだよね…。

尾崎、佐藤、洋平、小谷野、糸井あたりの伸び悩み、長野の拒否、小田の怪我など誤算が多いからな…。
今の打撃陣でも仕方ないのかな…。

考えれば考えるほど「駄目だこりゃ」

もうね、中田、糸井が昇格後に打ちまくるとか、鵜久森、市川がファームで謎の爆発をして、そのまま昇格とか。
都合のいい未来予想図を胸に抱き、精神を安定させるしか方法が無い(苦笑)

取りあえず現状でのオーダー案。

工藤⇔村田

7村田
8森本
4田中
9稲葉
2高橋
Dスレッジ
3小田
5陽
6金子誠

…なんか、書いてみるとそこそこ打てそうなんだけど、やっぱり気のせい??
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。