日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【映画レビュー】冷たい雨に撃て、約束の銃弾を
2011年09月03日 (土) | 編集 |
娘夫婦を襲撃された父親が復讐を決意する…。

記憶が保てるのがあと僅と言う主人公の設定は面白い。
それを生かした最後の流れも良かった。

ただ、中盤までの展開がかなりご都合主義。
娘は銃弾を浴びまくってもガンガン撃ち返すし、殺し屋はお人好しだし、犯人がえらくあっさりと見つかるし。

まあ、基本的にストーリーよりも銃撃戦をいかにカッコ良く見せるかに一生懸命なので、話に突っ込むのは無粋なのかもしれない。
監督の「これがカッコイイんだ!」が随所に出ているので、それがマッチする人は満足度が高そう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。