日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリックス VS 日本ハム 15回戦 2010年07月27日(火)
2010年07月27日 (火) | 編集 |
高橋はこの3連戦をタイムリミットにしないといかんだろ。
今日みたいな守備をしているようじゃ、どうしようもない。

中田の守備が大丈夫なら、1塁中田、右陽、DH稲葉に出来る。

それと、先を見据えてそろそろ糸井を3番に固定すべきかな。
今期を稲葉頼りで終えるのは危険過ぎる。


森本が2番に入ると全然違うな。
粘って球数を稼げるし、四球を取れるし、しぶとく安打も打てる。
今期が始まるときは「さっさと次代の選手に替わらないと」と思ってたけど、2番打者としては相当なもの。
ただ、彼が生きるのは優秀な1番がいてこそ。
なんとか賢介が残留してくれないかなぁ…。


山本はへばったけど、ソロ1本でしのいだ事は評価できる。
マウンドで表情に出ちゃうタイプだけに、自信が付けば変わってくると思うんだよね。


そう言えば、今日は最後に大野に代打を出したなぁ。
もし追いついてたら、捕手飯山だったんかな。
まあ、誰も追いつくとは思ってなかっただろうけど。


ケッペルは5キロ位は球速が落ちてるからなぁ。
明らかにお疲れ。
このまま使うなら、チームに帯同させないとか、ドーム優先のローテにするとか、何らかの策が必要だろう。
ま、1回飛ばすのが他への影響がないし、妥当かな。
代わりが居ないけど。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。