日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロッテ VS 日本ハム 7回戦 2009年06月27日
2009年06月27日 (土) | 編集 |
今日は森本を使うかと思った。
ハッキリしてるのね。ダルのときは守備を固めて、他は点を取りに行く。
代わりに出た二岡がお立ち台で大成功。
良い流れですな。

1.
八木は今年一番良く見えた。
スライダーが良かったし、躍動感もあった。
2発打たれたけど、まあしょうがない。相手だって打つつもりでいるんだから。
前回は80球前後でバテたけど、今日はしっかり投げきってくれたのは大きい。
大事に使っていけば、もっと良くなってくるでしょう。

2.
中郷はランナーがいるときの方が良い球がいく。
昔の朝倉のすり足投法に似てる。
走者なしのときは、無理やりゆったり投げている感じがする。

3.
今日は小谷野を2番で糸井6番、二岡7番。
ロッテはリリーフ左腕がそれ程強くないし、2番糸井でも良いかなと。
ただ、中軸の出塁率が高いし、6・7番の方が、彼の走力を使いやすい。
今の打順が得点力高そう。

小谷野2番はありでしょ。
献身的な打撃が出来るし、日によって出来不出来が激しい選手なので、ダメな日でも貢献しやすい打順だし。
ただ、必要以上に打順を意識しないことですな。
おそらく、小谷野で固定する事は無いだろうね。

まあ、私は開幕前から2番二岡、4番ボッツを唱えてるんですけどね~。
明日は小野だし、ボッツ出るかな。

4.
打つ方は中盤以降、もう少し点が取れたね。
まあ、いつもいつも上手くは行かんが、ジリジリ追い詰められる展開だっただけに、負けていたらバントの失敗とかがクローズアップされ、嫌な空気になるところだった。
投手がよく踏ん張った。

5.
江尻について…は、いつも書いてるから今日はいいや。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。