日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第十回映画レビュー:約束
2009年06月19日 (金) | 編集 |
今月は録画リストが少なめだし、デジタルTVを買ったし、とりあえず見てみるか…。

で、当たりでした。

韓国映画は玉石混交すぎてチェックするのがかったるいんですが、やっぱり自分で見ないと駄目ですね。
特に恋愛物は超展開な物が多くてスルーする事が殆どで、本来なら見ていなかったと思います。

何と言っても、ヒロインが健気すぎ!!
仕草もイチイチかわいらしくて、これを観て彼女を好きにならない男は居ないんじゃないでしょうか。
バリバリの男目線の映画で、主人公がバタ臭いのも、多くの男性を勇気付ける事に成功しています(笑)。

人物の心の動きをとても丁寧に描いていて、それゆえ、観ていてヤキモキしまくりです。

そして、感動して「まだまだ自分はピュアなんだな」と嬉しくもなりました。





【DVD】約束


約束

監督:アン・パンソク

2006年韓国

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。