日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本ハム VS 横浜 3回戦 2009年06月10日
2009年06月10日 (水) | 編集 |
稲葉は大丈夫かのう…。
明日は出てもDHかなぁ。DHで二岡(ボッツ)が見られないのは痛い…と言うか、夢が無い。
どうせ外野で出るのは坪井だろうし…。

稲葉不在、糸井低調、高橋、小谷野、金子例年通りだと、点を取れる気がしない…。
今日みたいに賢介頼みになるなぁ…。

そうなると2番が重要になるんだが、森本に一本出て、これでまた右でも使うんだろうな…。
前進守備のゴロヒットで、飛んだコースが良かっただけで、内容的には全く変わってないんだけどな。
まあ、スレッジが戻るまでの辛抱か。
勝利に貢献してくれた事は本当に喜ばしいんだけどね…。

ボッツが出たのは嬉しかったけど、二岡そのままで良かったと思う。
どうも最近、二岡を対左専用で使うのが気になる。
右左関係ない人だし、実力は高橋、小谷野とは比較にならない選手なんだけどな。
この二人が例年通りに戻ってきてるし、そろそろ二岡もエンジンをかけて欲しいんだけどね…。
彼が守って、小谷野か金子が控えになる布陣なら、かなり厚くなるんだけど、果たしてその日が来るのかどうか…。
(陽が外野に行ったので、二岡は内野で。)

八木は良く投げたけど、内川のへ1球がもったいなかった。
村田のHRは打つ方向を決めていて、その通りに打った打者が上だった。
HRだけは絶対避けなければいけない場面だけに反省が必要だが、しゃーない。
さすが2年連続本塁打王だわ。

あとは、抑えも作っていかないとね。今すぐじゃなくても。
武田久はあと1・2年だろうから。
結果を出してるけど、ここ数年常に劇場だからね。
マイケルや小林雅を見ても分かるように、劇場と決壊は紙一重。
それと、相手打者の力量に関わらず、いっぱいいっぱいなのがね。
普通、抑えの投手は下位打線は見下ろして投げるものだけど、それが無いから。
まあ、フロントが見極めて、マイケルみたいに美味しいトレードしてくれれば。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。