日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリックス VS 日本ハム 10回戦 2009年05月16日
2009年05月16日 (土) | 編集 |
5点差の9回は坂元なり糸数なりを使って欲しかったなぁ。
こういう所で使わないと投げる場面無いよね。特定の面子ばかりに負担が掛かっちゃうし。
まあ、交流戦に入るんで、この3連戦はフル回転かもね。

糸井が早くも復帰できたのは大きい。
盗塁もしたし、問題なさそう。
森本が着実に「広瀬化」してきてるんで、交流戦は糸井メインで良いんじゃないかね。

打つ方は小松が投げている時にもう少し点を取れたと思うけど、いつもいつも上手くは行かんからね。
中田をそろそろ見てみたいけど、現実的には難しいか。
ホント去年じゃ考えられんわ。

で、小松は前回より真っ直ぐがかなり良くなった印象。
本来の出来に程遠いのは確かだけど、1週間でこれだけ良くなるとは思わなかった。
去年並みになるには時間が掛かりそうだけど、試合を作れるレベルにはなるのでは。

藤井は良かった。彼なりに。
走者がいないとスムーズに行くんだけど、出すと途端にリズムが悪くなるのがね。
自分の実力が分かっているだけに、そうなっちゃうんだろうね。

菊地は打たれだしてからフォークを織り交ぜる様になった。
藤川じゃないんだから、真っ直ぐだけで乗り切るなんて無理。

大野も偏った配球が減ってきて良い感じになってきた。

明日も勝って、良い形で交流戦に入って欲しいね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。