日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本ハム VS オリックス 7回戦 2009年05月09日
2009年05月09日 (土) | 編集 |
ぐだぐだな試合ですなぁ。

打つ方も投げる方も相手も審判も。

今年の小松を初めて見たけど、真っ直ぐが全然行ってないね…。
変化球(特にカーブ)で何とかごまかした感じだけど、今日はハム打線に問題ありだろ。
真っ直ぐ待ちすぎ。こんな状態で真っ直ぐ勝負に行くはずないだろ。少しは頭使えや。

明らかに調整失敗に見える。
再調整させた方が最終的にはプラスになると思うけど、岸田抹消とか投手陣が苦しいからね…。

藤井はベストピッチ。
打ち取る球がないから球数が多くなってしまうけど、能力的に致し方なし。
両サイドを上手く使って、よく7回まで投げてくれた。

菊地が落ちてきた。
疲労だろうね。頼れる変化球が無いから、真っ直ぐの力が落ちるとどうにもならなくなる。
プロ野球選手は疲労が無い方が無いので、変化球が使えないと今後も厳しい。

菊地がダメだとハム的にも厳しいんだけどね…。金森は相変わらずだし。
彼も真ん中近辺のスライダーオンリーだからな…。アウトローに制球出来る様にならないと、何時まで経っても上じゃ厳しいだろう。

継投でアタフタしたけど、藤井は登板の度に内容が良くなっているし、何とか波に乗って欲しいね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。