日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC 1次ラウンドA組 ゲーム4 韓国 vs. 日本 2009年3月7日
2009年03月07日 (土) | 編集 |
申し分ない試合運びでしたね。
韓国戦は特に、接戦やリードを許した展開になると、必要以上に硬くなるきらいがあるからね。
上手くいきすぎですけど。

村田さんごめんなさい。WBCでは活躍できないと思ってました。

理由としては、下位チームの4番って印象が強かったので。
優勝争いの経験がない事と、力量の落ちる投手相手に数字を稼いでいる印象だったので、こういった試合では力を出せないのではと思ってました。

記事にあったように、変につなぐ意識を持たずに、普段どおり長打を狙うスタイルを貫いたのも良かったんでしょうね。
左が多いだけに、彼が4番に収まってくれると楽になる。

イチローも結果を出しましたね。
初回の安打で得点を記録した事で、精神的に楽になったでしょう。
やっとチームに貢献出来たって感じで。

初回の安打はスライダーを上手く拾って技術の高さを感じさせたけど、その後の感じではまだまだですね。
まあ、これで変わってくるでしょう。

今日は打線をいじって、村田・内川あたりが結果を出してくれた。
…っていうか、彼らに限らんけど。

ベンチの選手も良い選手ばかりなので、状態を見極めながら上手い事使っていって欲しいもの。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:WBC
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。