日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第四回映画レビュー:カンナさん大成功です!
2009年01月31日 (土) | 編集 |
映画って、見るまでは腰が重くなるんですよね。
2時間前後拘束されるので、面白くなかったときは、無駄に時間を過ごしてしまった気がして。

でも、この映画の2時間は、本当に満たされたものでした。

まず、ヒロインのキム・アジュンが素晴らしいです。
「整形美人」という、外見のハードルが極めて高い役を文句なしにこなしていて、コロコロと変化する表情も豊かで、文句なしに引き込まれます。
「整形後」に男たちの態度が一変する場面がありますが、私もその一人です。間違いなく。

それと、音楽業界の話でもあり、サウンドも印象に残ります。
特に彼女の歌う「Maria」はもう…。
この曲をチョイスした人に脱帽。

ラブコメは、ヒロインの魅力と音楽が良ければ、その時点で成功と言って良いのですが、この2つが極めて高いレベルにあります。
そして、余計な要素を省いて、観客を楽しませる事に徹している事が素晴らしいです。

整形がテーマなだけに、「内面の美しさ」とか説教くさい部分があると思ったのですが、一切なく、整形をドラマを面白くする手段として割り切っている点が見事です。

だからこそ、観客は純粋にこの映画を楽しむ事が出来て、逆に、描かれていないテーマに目を向けるきっかけにも成り得るのです。
あれもこれも詰め込んで失敗すると、単に「時間の無駄だった」と、印象に残らないのが関の山です。

見ている間のみならず、見終えてからも、この映画の事を考えずにはいられません。
こうした収穫があるからこそ、映画漁りはやめられません。





【DVD】カンナさん大成功です!


カンナさん大成功です!

監督:キム・ヨンファ

2006年韓国

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。