日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイケル・工藤⇔二岡・林??
2008年11月11日 (火) | 編集 |
マイケルは年俸・年齢的にも、今が一番の売り時であることは間違いない。
ただ、今回の2人はともに故障明けで、未知数な部分が大きすぎる。
抑えの切り札を出すにしては、ギャンブルすぎるだろ…。
こちらから持ちかけたので、足元を見られた感がアリアリ。
矢野あたりを追加してくれると嬉しいんだが…。

で、二岡と林のFA権はどう調査してるのかな??
岡島の時は、交換要員が浮いていた選手なので特に惜しいとは思わなかったが、今回はバリバリの抑えだからね。
FAしない感触を掴んでいるのだろうか??

あと、やはり抑えはどうすんだ??

マイケルは「リードを保ったまま試合を終える」と言う役割では文句なしの働きだっただけに、誰が替わりになっても不満が出るのは仕方がないが…。

一番手は林かな。
能力的には抑えも十分出来る。先発の経験もあるし、BESTに近い人材を確保出来たと思う。
または、ボーグルソンを獲って抑えにするとか。(ボギーはどっちにしろ獲るべきだと思う。)

二岡はとりあえずサードだろうけど、中田、陽次第ではショートでも良い。
むしろ、本人のプライドを刺激させ、ショートで起用したほうが良い成績を残すかもしれない。
守備範囲はアレだけど、その分打ってくれれば。

まあ、とにかくギャンブルだよね。
特に、林がどれだけ活躍してくれるかに掛かっている。
彼が岡島並みに働いてくれれば、二岡がまるまる+αになる訳で。
(そう上手い事いかんだろうけど…)

現状では、貧打で投手陣がジリ貧になるのが分かりきっていたので、来期が楽しみにはなってきた。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。