日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京五輪 予選第6試合 日本vs中国
2008年08月19日 (火) | 編集 |
今日の試合はあまり当てにならんね。

涌井は流石って感じしか残らん。
彼としては、もっと大事な場面で投げたかっただろうけど、WBCもあるし、この経験を次に生かしてくれれば。

打線は点を取ったけど、いつもの様にエンジンのかかりが遅い。
ここまでの試合を見る限り、ハッキリ言って相手は日本のプロより落ちる投手ばかり。
その投手を打ってここにいるんだから、もっと自信を持ってシンプルに臨んで欲しい。
まあ、お互いの手の内を知った同士がぶつかるのがプロ野球であって、審判がアバウトな一発勝負に戸惑うのは分かるけどさ。

さて、今日はようやく足を絡めた作戦が出来たけど、今日だけで終わらないようにお願いします。
あとはサードかな。
初戦で「サード宮本かよ」と書いたけど、村田、森野の状態を見ると、宮本が適任かな、と。
決勝で川が使える状態になるといいんだけど…。

故障や不調の選手が出てきて、荒木や森野といった、ユーティリティプレイヤーを連れてきたのは正解だったね。
その森野も不調だけど…。

ま、明日勝って、すっきりと決勝トーナメントへ頼みますよ!!
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:星野JAPAN
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。