日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽天 VS 日本ハム 6回戦 2010年04月25日(日)
2010年04月25日 (日) | 編集 |
負けるべくして負けとるがな…。

6回裏2死1-3塁で草野へ四球とか…。

1塁走者がノリ。
長打でもほぼ同点止まりで、何が何でも勝負して、四球だけは絶対にいけない場面で四球…。

で、塁が埋まって嶋の2塁打で2失点。
草野と勝負してれば本塁打以外なら1点で済むのに。

それと、あの場面は一番信頼の置ける投手を継ぎこまなきゃいけない場面なのに武田久とか…。
あそこは建山一択だろ!

逆転した直後に再逆転とか。
表にもう1・2点取れていれば流れが違ったんだろうけど、それとは別に投手もベンチも試合の流れが全く読めてない…。

これじゃあかんわ…。

1.
稲葉の内容が酷すぎる。
あまり外野をやらせないほうが良いんじゃないの?
二岡は1塁でちょこちょこ出られんかね…。

2.
増井や吉川の時は尾崎スタメンで良いんじゃないの?
誰が捕手だって点を取られるんだし。
上げた選手をもっと積極的に使って欲しい。
歴史に残るハイペースで負け続けている連中を、優先的に使う意味が無い。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。