日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本ハム VS オリックス 6回戦 2010年04月27日(火)
2010年04月28日 (水) | 編集 |
増井に尽きる。
今までと違ってスライダー、カーブを上手く使っていた。
特にカーブが効果的で、何で今まで使わなかったんだと声を大にして言いたい。
反面、やはりフォークの落ちはイマイチで、これが怖い球になるかな。
今日は鶴岡のリードがとても良かったが、この投球ができればどこ相手でも通用しそうだ。

ダル・ケッペル・勝・増井と先発4人が試合を作れる様になれば拾える試合が増えそうだが、打線がこれじゃあな…。
今日の岸田相手に3安打とか…。
去年のいい時と比べると大分状態が落ちてる。
去年の岸田なら完全試合されても不思議ない貧弱打線だな…。
いつものメンツがいつも通り凡退する姿を見るのはウンザリなんだけど…。



土屋⇔山本
左腕に敗戦処理をやらせる余裕が無いのはわかるが、山本の今後が不安になる見切られっぷり。
今季の昇格は無いんじゃないかと心配してしまう。

楽天戦はチェンジアップをほとんど使わず、打ち取る球が無かった。
使っていればもうちょい違う投球が出来たと思うが、四球連発とマウンドでオロオロした姿勢が駄目だった。
いかつい顔してるくせに、動揺が表に出過ぎるんだよなぁ。
アマチュア時代を含め、場数を踏んでいない投手の弱みか。自分で克服するしかないが。



谷元は腕が横振りになっていた。
体が小さいし、使い込むと駄目なタイプなのは間違いない。
大して使ってないけど、本人が疲れてるんだからどうしようもない。
使い辛い投手だな…。
スポンサーサイト
楽天 VS 日本ハム 6回戦 2010年04月25日(日)
2010年04月25日 (日) | 編集 |
負けるべくして負けとるがな…。

6回裏2死1-3塁で草野へ四球とか…。

1塁走者がノリ。
長打でもほぼ同点止まりで、何が何でも勝負して、四球だけは絶対にいけない場面で四球…。

で、塁が埋まって嶋の2塁打で2失点。
草野と勝負してれば本塁打以外なら1点で済むのに。

それと、あの場面は一番信頼の置ける投手を継ぎこまなきゃいけない場面なのに武田久とか…。
あそこは建山一択だろ!

逆転した直後に再逆転とか。
表にもう1・2点取れていれば流れが違ったんだろうけど、それとは別に投手もベンチも試合の流れが全く読めてない…。

これじゃあかんわ…。

1.
稲葉の内容が酷すぎる。
あまり外野をやらせないほうが良いんじゃないの?
二岡は1塁でちょこちょこ出られんかね…。

2.
増井や吉川の時は尾崎スタメンで良いんじゃないの?
誰が捕手だって点を取られるんだし。
上げた選手をもっと積極的に使って欲しい。
歴史に残るハイペースで負け続けている連中を、優先的に使う意味が無い。
オリックス VS 日本ハム 4回戦 2010年04月21日(水)
2010年04月21日 (水) | 編集 |
点を取った直後に失点を重ねる最悪の展開。
ここまで負の連鎖がはまりまくるのも珍しい。
貴重な経験やで。

1.
吉川はテイクバックをコンパクト(&打者から隠すよう)にして、コントロールがかなり安定した感じ。
ただ、小粒になったな。真っ直ぐをかなり捉えられていたし。
それと、カーブのキレが悪くなった。
コンパクトにするとカーブが悪くなるのは当然なので、チェンジアップをどれだけ磨いていけるか。

2.
日本ハム・中田、左ひざ半月板損傷…守備中に負傷
http://sports.yahoo.co.jp/news/20100421-00000516-sanspo-base.html

…。
…。
…。
今年は陽の成長を見守ることに集中しよう。

3.
今日の金森の続投は無いわ。
7回はゼロだったけど完全にラッキーで、全然球が行ってなかったやん。
元々ラッキーで抑える(?)タイプだけど、今日の内容だと再調整が必要だな…。

4.
山本もテイクバックが小さくなったな。
ハムの左投手はこれがブームなの?
山本は特に関根の腕の使い方に似てるね。
まあ、彼も5年目だし、変えて行かないと生き残れないか。
オリックス VS 日本ハム 3回戦 2010年04月20日(火)
2010年04月20日 (火) | 編集 |
笑っちゃうほど泥沼だな。

ウルフの首振り病は、そう簡単には治らんか。
後藤の初球、いいとこにカットボールが決まったのに、首を振って真っ直ぐを投げて2塁打。
それから先は気でも狂ったかの様な単調な投球。

バカなの?死ぬの?
いくらなんでも耐性なさすぎだろ…。

抑えで使うのは無理。
抑えは固定せずに、打順を見ながら建山、宮西あたりでやって行くしかないんじゃないの?
どうせ固定したところで登板機会が無いだろうし…。

1.
増井はもうちょっとフォークをボールゾーンに意図的に放れる様にならないとね。
今のままじゃ、打ち取る球がない。
まあ、多田野あたりを投げさせるよりずっとマシなので、取り敢えず使ってみて良いんじゃないの?

2.
打つ方はどうなんだろうね?
仮に高橋、小谷野が復調したところで夢がないな。
鵜久森が戻ってきたら使って欲しいんだけど、どうせ使わないんだろうな…。
西武 VS 日本ハム 4回戦 2010年04月16日(金)
2010年04月16日 (金) | 編集 |
ダースは厳しいね。
まさか、ここまでノーコンとは思わなかった。
しかもフォームが大きいし、これじゃ走られまくりだろう。
あと、テイクバックで右肩が下がりすぎだし、フォーム的に問題点が多すぎ。
ちょっとやそっとじゃ改善出来そうもないし、いじると全く別の投手になるだろうから、このままで通すしかないか。
正直、何で指名したん?って感じだな。
フォームだけ見ると。

彼が下で一番の先発だとしたらお先真っ暗。

1.
森本を出すのは分かるけど、よりによって中田に代打とか…。
昨日せっかく良くなってきていたのに、今日1日駄目だから途中交代とか、ホントに育てる気がある訳??
しかも試合内容含めて寒い日に球場に来たファンがどう思うかとか、少しは考えない訳??

2.
今浪に結果が出てよかった。
杉谷も使って欲しかったなぁ…。
日本ハム VS ロッテ 6回戦 2010年04月15日(木)
2010年04月15日 (木) | 編集 |
負けてもなんとも思わなくなった。

1.
一塁高口とか…。
中田だろ、普通。
ポジションをこれ以上コロコロ変えたくないんだろうけど、彼がこの先ずっと外野で行くかどうかなんて誰にも分からない。
大体、高橋がいるから外野へ行った訳で、いなくなったら一塁をやっても全くおかしくない。
開いたレフトには村田を使えば、高口よりはましな打線になるでしょ。

それと、いつまで小谷野を使うのよ。
小谷野って固定する選手か?
杉谷が結果を出して上がってきても、全く使う気無しかよ。
声出し要員とか決めつけるなよ。
何のためにプロ野球選手になったと思ってるんだ。
結果を出しても使ってもらえないんじゃ、下の選手の士気にも関わる。
去年は上が好調だったから仕方ないけど、今年、この状態でも使わないとかいい加減にしろよ。

…って書いてたら最後にヒット打ったね。小谷野。
でも、固定する選手じゃない。
競争させないと。

2.
ケッペルは球自体はかなり良いんだけどね…。
カーライルともども、捕手のサインに首を振りすぎ。
それで結果が出ていないんだから、こっちのやり方にあわせてくれないと。
いい球を持っているだけに歯痒い。

3.
前にも書いたけど、左が2枚では苦しい。
宮西を出す展開には殆ならないし、林に負担が掛かりすぎる。
日本ハム VS ロッテ 4回戦 2010年04月13日(火)
2010年04月13日 (火) | 編集 |
薮田は8回糸井の場面でフルカウントからストライク投げちゃ駄目だろ。
次が飯山なのに…。
で、ハムは何で飯山にそのまま打たせるんだよ…。
代打も居ないんだけど、せめて村田くらい出してよ。
背が低くてストライクゾーンが狭く、足が速いという消極的な理由だけど。
まあ、代打鶴岡されるくらいだから、評価はかなり低いんだろうなぁ。
ああ、鵜久森…。

こういった試合を拾っていかないと、浮上はないね。

1.
木田は真っ直ぐで130km/h出ないからな…。
一周りしたし、この先も厳しいだろう。

多田野もこんなもんだろ。
球威が無い上にコントロールが甘いんじゃ…。
今年は球威が上がったとか言ってなかったけ?
まあ、日本に戻る前は2Aでも通用しなかった訳だし、こんなもんだろ。

それと、木田と多田野は似た様なタイプだし、継投するなら違う投手にして欲しかったかな。
まあ、これは結果論だけど。

前回も書いたけど、武田久はやっぱり相手の打順次第。
今日みたいに9番から出て行って、いきなり打たれるとどうにもならん。
鎌ヶ谷のリリーフ陣も結果を出しているし、色々と入れ替えて良いんじゃないかね。

それにしてもロッテ打線凄いな。
最後に福浦が残ってるとか反則だろ。
こっちは村田と紺田しかいないのに(泣)

2.
唐川はゆったりしたモーションとスローカーブが持ち味。
セットになると持ち味を殺すことになるので、とにかく出塁したい。
それだけに大野の暴走は勿体無かった。

3.
斉藤俊はポロポロしすぎだろ。
的場が出ている理由が分かった。
ソフトバンク VS 日本ハム 6回戦 2010年04月11日(日)
2010年04月11日 (日) | 編集 |
今日の勝ちは大きい。
お互いエース対谷間を取って勝負の3戦目。
ハムの置かれている立場を考えれば、今日は正念場だった。
今後に僅かな望みを繋げる一勝。

1.
木田の位置にカーライルを当てはめた方が良い。
木田は結果は出しているけど、球自体はかなり微妙。
まあ、気迫を前面に出すので、抑えるとチームの士気が上がる効果があるのは買いたい。

2.
建山対小久保の場面。
インサイドに厳しい球が行って小久保がイラッとしたけど、建山はケロっとしてまた真っ直ぐ。
強心臓ぶりはさすが。

3.
武田久は真っすぐはそこそこ戻ってきている感じ。
この短期間で良く戻してきている。
ただ、スライダーは浮くし、当面は打順と相談しながらだね。

4.
ウルフは今日は首を振らなかったのかな?
首脳陣を含めて色々と詰めているんだろう。
広い球場なら安心してみていられる…かな。

5.
4番はいい加減二岡だろう。
まあ、二岡が常に出られる状況ではないのかもしれないが。
梨田監督はかなり大事に使ってるな。
右左関係なく出すべき選手である事は確か。

6.
鵜久森に結果が出てなにより。
中田にも刺激になるだろう。
稲葉はいないものと考えて、陽・中田が外野を獲り、鵜久森が一塁に入るのが理想。
日本ハム VS 楽天 2回戦 2010年04月07日(水)
2010年04月07日 (水) | 編集 |
普通はチーム状態が悪くてもそこそこ試合を拾っていくものだけど、尽く負けてるからな。
開幕当初は勝てる形に持っていけたが、今は勝てそうな空気が皆無。
ハッキリ言ってどうしようもない。
チャンスになるとパッタリ打てなくなるし、守備でもミスだらけ。
終いには押し出しとか、これで勝てと言うのが無理。

スカパーを1ヶ月で解約するハメになるかな。
解約するときに理由を聞かれるので、恥ずかしいわ。
「シーズン始まったらブッチギリで最下位なので、見るのを止めました」と言うのが。
まあ、仕事の都合で見られなくなったとか適当に言えばいいんだけどさ。

1.
辛島は良い投手ですね。
まとまっていてどんな球種でもストライクが取れるし、大体狙ったところに行く。
先発タイプじゃないかなぁ。
今時珍しくワインドアップで投げるし、上手く育って欲しい。

2.
前回も書いたけど、カーライルは真っ直ぐに頼りすぎ。
今日は前回よりも早くバテたし、これじゃシーズン持たんよ。
相手も慣れてくるし、もっと変化球を交えないとどうにもならんわ。
スライダーが無いのが痛いな。
チェンジアップは振らせる球であって、カウントを取る球じゃないし。
…そう考えると、真っ直ぐとカットに頼るしか無いのか。
頭が痛いな。

ただ、いい真っ直ぐを投げるので、配置転換して今の木田・金森のポジションに入れば使えると思う。
まあ、そうなると先発がいなくなる訳だが。

3.
左が2人ではこの先厳しいな。
松家の替わりに誰か上がってきて欲しい。
プライド:第24回映画レビュー
2010年04月04日 (日) | 編集 |
オペラ歌手を目指す2人の音大生。オペラ歌手を母に持ちお嬢様育ちの史緒と、母親が飲んだくれで貧しい萌。激しくぶつかる2人の物語。
少女漫画が原作との事で、とにかくドロドロ。
いいぞ、もっとやれ!
…と下らない冗談を言っている場合ではなく、ホントに目が離せない。

序盤から史緒に対して嫉妬心むき出しの萌と、萌に逆恨みされる事で自身を見つめ直す史緒。
そんな二人から目が離せない。

特に萌役の満島ひかりが凄まじい。
普通の役はもう回ってこないんじゃないかと思うほどに、裏表があって激し過ぎる萌を演じている。

及川光博のレコード会社副社長もハマリ役。
彼のキザで感情を表に出さない特徴がピタリとハマった。
ここまでマッチしたのは初めて見た。

ジョン・カビラの大根ぶりには吹いたけど。(笑)
声はいいのに勿体無い…。

で、二人が初めてデュエットするシーンは敵対心がほとばしりまくって、画面を通して見ているだけなのに、めちゃめちゃハラハラした。
歌唱シーンでこんなの初めて!

この場面に限らず、クライマックスやエンドロールなど、歌の持つ力に圧倒される。

また、プライドを捨てて何でもやる萌に対し、最後の最後に彼女のプライドをくすぐる史緒。
この展開もツボ。
恥ずかしがらずに、プッと吹き出してしまう演出をやり通した監督も評価したい。

歌にゾクゾクし、物語にニヤリとさせられる。
感情を揺さぶられ続ける2時間7分だった。

歌の映画が好きですが、その中でも大のお気に入りになりました。





【DVD】プライド


プライド

監督:金子修介

2008年日本

テーマ:映画感想
ジャンル:映画
横浜・石井とハム・江尻が電撃トレード
2010年04月01日 (木) | 編集 |
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2010/04/01/03.html

正直、ラッキーだな。

江尻は横にしても荒れ球が改善されず、性格的にアバウトにやるしか無い気がする。
小林コーチもいないし。

投手は左ってだけで評価が上がるし、実績があってまだ若い石井が獲れるとはね。
ラッキーすぎて故障でもしているのかと思ってしまうが、まあ、その辺は調査してるでしょ。

宮本、山本が伸び悩んで宮西、林しかいない現状ではチャンスがあるので頑張って欲しい。
ただ、ハムはトレード選手の見切りも早いので、今年中に何らかの形を見せてくれないとね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。