日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェ 28歳の革命/チェ 39歳 別れの手紙:第19回映画レビュー
2009年12月21日 (月) | 編集 |
画面から伝わってくる迫力が凄く、合計4時間30分の長丁場だが一気に見てしまった。
中だるみが全く無く、スタッフやキャストの意気込みが伝わってくる。

どんな状況下でも、彼の信念は全くブレない。
物事をやり遂げる人ってのはこういう人なんだろうね。

1部と2部で状況がガラッと違うのがなんとも切ない。
ただ、1部においても彼の信念を理解・賛同してついてきた人がどれだけいたのか…。

何かを変えるには誰かに頼るのではなく、一人ひとりが内側から自ら変わっていかなきゃ駄目なんだと、強く感じさせられた。

私は人を信じているという言葉が重い。
が、そう感じても、結局何も変わらないであろう自分に失望もする。

いや、失望とかただの逃げに過ぎない。
変わらなきゃ。





【DVD】チェ 28歳の革命/チェ 39歳 別れの手紙


チェ 28歳の革命/チェ 39歳 別れの手紙

監督:スティーヴン・ソダーバーグ

2008年アメリカ・フランス・スペイン

スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。