日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽天 VS 日本ハム 6回戦 2009年04月30日
2009年04月30日 (木) | 編集 |
1死満塁で3・4番が凡退ではね…。
あれで終わったって空気になったな…。

林はG+で見たときと雲泥の差。
躍動感ありまくり。
実績のある投手だけに、2軍じゃ燃えないってか。
複数イニング行かせない方が良いタイプだと思うけど、先発がこういう状況じゃね…。
で、山崎のハーフスウィングは振ってるだろ…。

スウィーニーは必死さが伝わってきて、応援したくなるマウンドだった。
ただ、肝心の球がね。
プロの世界、結果が全てだから。
もういい加減落とすべきだろ。
3点で収まったのがラッキーな内容で、相手の打ち損じを待つ感じだし。

林が加わってリリーフはやれそうだけど、先発はホントにどうしようもないな…。
こりゃ、江尻先発しかないな!

7回の小谷野の送球は多少一塁側に逸れたので、賢介が捕球の際に体を伸ばす格好になり、一塁転送が若干遅れてしまった。
普通は本塁に投げる場面ではあるのだが、状況に応じて併殺を狙う視野の広さ、行動力は評価したい。守備力の高さが仇になった。
ただ、これで完全に終わったって空気に…。

まあ、終わった事をどうこう言ってもシャーナイナイ。
明日から月もカードも替わるし、札幌に戻って切り替えていこう。強い気持ちで。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。