日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本ハム VS ソフトバンク 6回戦 2009年04月23日
2009年04月23日 (木) | 編集 |
初回の大隣は凄かった。
こりゃ今日も打てんわと思ったら、3回くらいで球威が落ちてきた。
手術の影響だろうね。
ただ、今日は7回途中まで行ったし、徐々に良くなって来るのでは。
もうちょい早めに替えても良かったと思うけどね。

そういった意味でも、ファルケンボーグがいないのはラッキーだった。
結局、森福、摂津が3連投になったし。

う~ん、だからこそ、最低でも勝ち越したかったがなぁ…。
まあ、八木好投、多田野抹消と好材料もあったので、前向きに捉えるか。

大野はピンチになると同じ球を続ける傾向が強すぎるだろ。
ちらちらベンチを見てるので、中嶋の傾向かもしれんが。
ほぼ外オンリーってどうかと思うけど。

松中を0-2から敬遠して、小久保と勝負した場面。
あれは立ち上がるべきではなかった。
立って敬遠したら小久保が燃えるだけだし、球場の雰囲気も変わる。
小久保クラスでは座ったままの四球で、少しでも空気を鎮めておくべきだった。

中継ぎが登板過多なだけに、武田勝をギリギリまで引っ張った。
メロメロだったけど、7回途中まで行ってくれて助かった。
次は頼みます。

宮西の状態が良いが、信頼できる左が彼だけなのが痛い。
須永は先日良い球を投げていたので、少しずつ結果を出してもらいたい。
林が良くなれば、坂元先発もありかも。
まあ、いつ良くなるか判らんが…。

二岡は右中間を割る当たりで1塁ストップ。
あれで2塁にいけないのでは、守るのは当分先になりそう。
他の打席も外の球を当てただけだし、まだまだだなぁ。

金子が止まってきた。
陽はもう少しでチャンスが来るので、あとチョット我慢。

7回、大野に代打をしないのはなぜ?
二岡に代打で、大野はそのままっておかしいだろ。
高橋が守れる状態でないのかもしれないが、あそこは勝負する場面。
大体、控えの捕手が試合中に怪我する確率ってどんなもんだよ。
そんな事怖がってどーすんの。

ソフトバンクは捕手を山崎に変えたが、田上→山崎ではなく、江川→山崎、田上→1塁にすべきだった。
江川が守備固めだとしたら間違ってるけど。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。