日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西武 VS 日本ハム 2回戦 2009年04月18日
2009年04月18日 (土) | 編集 |
イースタンを中心に見てました。
藤井のグダグダな投球なんて見たくないやって感じで。
予想を裏切る好投をして欲しかったんだけどね…。

で、やっぱり辻内は良い球を投げますなぁ。
3イニング目はバテたけど。
あと、セットでは球速が5キロ位下がったり、変化球の精度が低かったり色々課題はあるけど、あれだけのストレートはやはり魅力。
ショートリリーフで、力任せに投げる方向で育成するのが良いんじゃないかな。
今の段階で高い目標を設定してしまうと、たどり着けない感覚を本人が持ってしまいそうで…。

大田は体がでかいし、丈夫そうなのが良いですね。
ショートよりサード向きでしょう。

で、中田はこじんまりとした印象を受けたけど、今日だけで判断するのは早計。
反面、鵜久森は明らかに構えが大きくなっている。
今日もヒットを打ったけど、欲を言えば、インサイドの球をレフトに飛球にして欲しかったかな。
ゴロのヒットじゃなくて。

陽は一発を打ったけど、他の打席がね。
何となく手を出して凡退って感じがして。初球から打つのは結構な事だけど、ホントに狙っていた球なのか、と。

あと、今日は杉谷が凄かった。
明るい性格みたいだし、こういう人がいるのは良いよね。
中島と共に高卒1年目でしっかりと試合に出ている点も評価したい。
ファームの2・3塁、ショートは激戦区になってきたね。良い事だよ。

欲を言えばボッツを見たかった。

打つ方は上が好調で去年ほどチャンスが無いけど、腐らずにやって行って欲しい。

投げる方は、林が3回1安打に抑えたけど、もうちょいかな。
フォークは良かったけど、真っ直ぐ、スライダーがもう一つ。

山本は球が浮き気味で相変わらずか。
失点したけど江尻はまずまず良かった。ただ、ムラっぽいタイプだからあんまり当てにならんけど。

上もリリーフは困ってないからね。
落とすとなれば須永だけど、現状無理して入れ替える必要もないし。

ただ、野手に比べれば確実にチャンスは回ってくるので、もうちょい状態を上げていって欲しい。

上の試合は、谷元、建山、武田久がしっかりと投げてくれた。
(藤井は見てないので知らん。)

谷元は、真っ直ぐを内外きっちりと投げ分けられるのが良いね。
カット系で左の内側をしっかりとつけるのも良い。
スライダーは多少浮くけど、バテるまでかなりやってくれそうな気がする。

打つ方は一言で言うとしぶといね。
簡単にアウトにならない感じ。
それと、相手の警戒度合いも全く違い、球数も増えている。
去年は「ストライク投げときゃ勝手にアウトになる」って感じでだったけどね。
長いシーズンを戦う上でも、じわじわと効いて来るんじゃないかな。

今日の試合では、最後にスレッジに一本出たのが良かった。
それと、帆足相手でもヒメネスを起用するなど、梨田監督の調子の見極めは相変わらず上手い。
今年は誰を出してもやりそうな雰囲気があるので、監督もやりがいがあるんじゃないかね。

これだけ打って守りも堅いんだから、先発はもっとしっかりせい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。