日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京五輪 予選第4試合 日本vs韓国
2008年08月16日 (土) | 編集 |
やっぱり、守備って大事なんですね(苦笑)

いつも、「守り重視とか言ってないで、もっと打てやコラ」とか言ってますが、守備の綻びで負けると物凄く凹む。
かといって今のハムが良いとはこれっぽっちの思わないので、ハムにかける言葉はやっぱり、「守り重視とか言ってないで、もっと打てやコラ」なんだけどね。

まあ、ハムの事はともかく、ある程度打てるメンバーを揃えて打撃が振るわないと、こういったパターンは往々としてあるわな。
それにしても、勝ち越された後の守りは集中力を欠いて、見ていて恥ずかしかった。
五輪にかける執念が、他の競技とはまるっきり違うのがね。
プロ野球選手にそれを求めちゃイカンのは分かっちゃいるけど。

野手の状態は悪くないと思うけど、ここ一番で悲壮感が画面から伝わってくるのがね…。
GGとか、もっと楽しそうに野球してるよね。少なくともハム戦では。

「野球を楽しめ」という新庄の言葉は偉大だわ。

WBCもそうだったし、どんなラッキーが待ってるか分からんので、それに期待。

で、見た試合に限って負けとる…。見ない方がええんかの??
スポンサーサイト
テーマ:星野JAPAN
ジャンル:スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。