日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道日本ハムvs阪神 2008年6月1日の試合。
2008年06月01日 (日) | 編集 |
小田に代打飯山の謎采配が、最後の最後に響いた。
あそこでジェフを引っ込める岡田監督もどうかと思うけど。

だいたい、ベンチも飯山がヒット打つことをホントに期待してんのか??
左投手だから、惰性で替えてるだけじゃないの??

同点の場面で、延長になる可能性が高かった訳だし、そもそも、1死走者なしで替える場面か??
しかも飯山に!!

守備面を考えてかもしれないけど、その時点で勝ちを放棄しとる。

ホントに左右病はどうしようもないな。
しかもその場しのぎで、先のことを全く考えない。
どうかしてる。

愚痴は尽きないけど、それよりも信二だよね。
長期離脱になったらどうすんだ…。

何で今年はこんなに怪我人が…。
星野も空気を読んで、ハムから一人も選ぶなよ…。
もうさ、横浜とロッテの連合軍でいいじゃない。日本代表なんてさ。

中日時代は鈴木とかさ、ろくに協力しなかったんだから、今になってベストメンバーとかぬかすな。
全員アマチュアで良いよ。WBCがあるんだから。

…と不満の捌け口を日本代表に向けてしまいましたが、この空気を打破するには、中田昇格もありかな。

時期尚早なのは分かっているけど、空気を替えるには彼しかいない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。