日本ハムファイターズと映画とかの雑記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パウエル契約問題
2008年02月27日 (水) | 編集 |
パ・リーグの勧告である、3ヶ月の出場停止には根拠が無かっただけに、お互いの契約を白紙に戻すというのは、ある意味妥当な結論と言える。

記事に書いてあるので、特に付け加える事はないが、

>「正直、パウエル(獲得)はどうでもいい。それより、ソフトバンクは自分の首を絞めていることが分からないのか。球界の慣習を無視するなんて…」

が印象的。

それにしても、メディカルチェックの結果を受けて値切ろうとした選手を厚遇するほど、ソフトバンクは困窮してるのかね??

パウエル、ソフトバンク入りへ=根来代行、再申請球団が有効と判断-プロ野球

秩序問われる球界=残った「あしき前例」-パウエル契約問題

「慣習無視」に残る不満=プロ野球・オリックス

パウエル契約問題・談話
スポンサーサイト
完敗の選手会 主張受け入れられず
2008年02月25日 (月) | 編集 |
完敗の選手会 主張受け入れられず

選手会が権利を持つと、かつての競馬ゲームみたいに、実名騎手と名前もじり騎手が混在することにもなりかねないので、ファン的には良かったかな。

実際は、選手もお金を貰っているわけだし、ゲームやカードの場合は、チームに所属しているから商品化される訳なんで。
何でもかんでも主張するのはどうかと思うんだけど。

今は個人でプロダクションと契約する流れが出来てるんで、そっちで頑張れよ、と。
それに、清原やハンカチ王子の様に、プロ入りする前からスター選手ならともかく、大抵は球団に育ててもらったから今がある訳で。
何でもかんでも主張するのはどうかと思うんだけど。

>このビジネスをより大きなものにするには、双方が協力的な関係を築いていく必要があるのだが…。
ただ、球団側もビジネスを拡大する努力をする必要があるだろうね。
球団が赤字で大変…って事は知れ渡ってるけど、その割には変化が無い感じ。

以前、ハムの公式サイトが貧弱と書いたけど、全球団見渡して見ると、似たようなところが多いのよね。

まず、レイアウトが分かりづらくて、どこを見て良いのか分からない事が多い。
野球は高齢のファンも多いんだし、パッと見で分かるようにしないと駄目だろ。

苦心してキャンプ情報にたどり着いても、肝心の内容がお粗末。
昔はテレビでキャンプ情報を全チームやってくれてたけど、今じゃ中田や由規をチョロっとやって終わり。
マスコミが取り上げてくれないのに、自身で発信しようとする姿勢が感じられない。

せっかく関心を持って来てくれたファンをどう考えているのだろうか?

野球に関心を持つ始まりは、父親だったり、知り合いだったり、人づてにスタートするケースが殆どだろう。
だとしたら、このきっかけを与えてくれる野球ファンは、これ以上無い営業マンな訳で。

彼らを大事にしていかないと、球界の未来はないよ。
最強左腕サンタナを「変えた」ルール5ドラフトとは?
2008年02月23日 (土) | 編集 |
http://mlb.yahoo.co.jp/column/?n=191


大リーグには色んな制度があるんですね。

ハムで当てはめるなら、尾崎、駒居、佐藤といったあたりか。

メジャーとマイナーで待遇が全く違う、大リーグならではの制度かな。
日本でやるとしたら「過去○年間で、一軍登録○日未満or出場試合○日未満」って感じかな。

元来、FAはこうした目的だった筈なんだけどね…。
FA短縮案などで方向性=プロ野球・12球団代表者会議
2008年02月21日 (木) | 編集 |
FA短縮案などで方向性=プロ野球・12球団代表者会議
基本的にこの方向で良いんじゃないかな。
ただ、ドラフトとリンクさせた方が面白くなる。
FAかドラフトかで球団の補強方針が明確になれば、見ている側にも分り易い。

また、FAにもリスクを伴う事で、FAに対するイメージも多少は良くなるんじゃないかな。
今だと、移籍されたチームはひたすらにマイナスで、獲得球団はプラスしかないんで。

選手会の要求はスルーで。
日本ハム中田に1人4役構想?外野初練習
2008年02月20日 (水) | 編集 |
http://hokkaido.nikkansports.com/baseball/professional/fighters/p-hf-tp0-20080220-324021.htm

とりあえず一塁に専念させるのがいいと思うんだけどね。
あちこち回されると本人も落ち着かないだろうし、元が上手くないのに、あちこちやらせて上手くなるとも思えん。
それに、どこいっても下手で、本人が自信・意欲をなくしたら元も子もない。

小笠原みたいに、一塁でしばらくやって、適正を見極めた上で三塁って感じの方が絶対良いでしょ。
大体、アマチュアでほとんど守備についてないんだから、プロに入っていきなり守れって言われて上手く出来る訳がない。
教える側、使う側も辛抱強く一つ一つやるしかないでしょ。

それにしても、ハムの場合、守備位置はもっとフロントの権限が強い物と思ってたけど。
監督コーチは2・3年で変わることがザラなんだし、その都度方針が変わっちゃたまらん。
フロント主導で、先を見据えた育成をしないと駄目なんじゃないのかな??

高橋が左ひざ負傷 日本ハム
それにしても、怪我人多すぎだろ…。
先発要員
2008年02月18日 (月) | 編集 |
日本ハム吉井コーチが5番手に吉川構想

日本ハム小山&ルーキー村田が1軍合流へ

木下は、1年間上でやるにはまだだろうから、調子の良いときに上がってきてくれれば。
吉川に後れを取って悔しいだろうけど、頑張れ。

中村が降格しなかったのは、それだけ期待されてるって事なんだろう。
ただ、移籍選手は一度見切られると厳しいので、頑張れ。
個人的には先発が良いと思うんだけどね。

リリーフ候補には山本、宮本、宮西といるし。
宮西はリリーフで結果を出して先発に…の流れに乗って欲しいもの。

吉井コーチの候補である、スウィーニー、建山、坂元はいずれもリリーフが良いような。
まあ、坂元は良く知らんけど。

こうして考えると、去年と結構違うね。
補強の効果が今のところ出ている感じ。

あと、小山にとっては千載一遇のチャンス。
去年は打撃で結果を出しただけに、ここでアピールを!
賢介
2008年02月16日 (土) | 編集 |


グリップの位置を上げたという記事を見ていたけど、実際の映像を見たのは初めて。
上げたというより、元の姿に戻った感じ。

今までのフォームは、テイクバックでも手の位置が下がったままだったので、感覚的に大分違うんじゃないかな。
強く叩ける様になるだろうし、今日みたいな打球は増えるでしょ。

たった一打席見ただけだけど、インサイドの裁きは相変わらず上手いね。
反面、外側の速い球にはまだまだ。
三塁へのファールは、飛球ではなく、ライナーかゴロになって欲しい高さだった。
今後、高めの球にどう対応していくか。
まあ、その為のフォーム改造でもあるんだろうけどね。

あと、中田は現時点で打つ方は問題ないと思う。
プロの真っ直ぐにそれなりに対応できているんで。オープン戦が始まってくれば変化球の割合が増えるだろうし、それにどうやって対応していくか。
アベレージヒッターではないので、ツボに来た球をどれだけ長打に出来るか。
それを突き詰めていけば、自然と対応できる球も増えてくるのでは。

スレッジも初めて見た。
日本によく来る外国人選手って感じ。
本塁打王を獲る様なタイプではない。
かといって、首位打者を獲るタイプでもなさそう。
ローボールヒッターっぽいんで、インコースのボールになるスライダー、左投手のボールになる変化球にどう対応できるか、かな。

バンビューレンをテスト オリックス
おいおい、オリックスもなりふり構わんね…。
でも、沖縄までの渡航費は球団持ちで、楽天のテストを受けたベバリンが、横浜を受けたときに楽天からクレームが来たケースがあったはずだが…。

今回はきっちり不合格になった後だし、球団に連絡していれば問題なさそうかな?
仰天構想!日本ハム中田に2通りオーダー
2008年02月14日 (木) | 編集 |
http://hokkaido.nikkansports.com/baseball/professional/fighters/p-hf-tp0-20080214-321098.html

どこまで本気か分からんけど、無理にサードをやらせなくても良いんじゃないかな?
とりあえず1塁をしっかりと守れるようにして、それで他の選手との兼ね合いで、必要があればサードをやらせる方向で。
守備をやった事がないのに、いきなり2ポジションは無理でしょ。
それとまあ、守備を度外視にしても、1塁の方が出場のチャンスが多そうだし。

で、キャンプも中盤に来たので、現実的なオーダーを考えてみた。

8森本
4田中
9稲葉
Dスレッジ
2高橋
5小谷野
7工藤
3中田
6金子

去年とほとんど変わらんね。迫力が無い…。
それと、セギがスイッチだったのが大きい。これだと左が3人並んじゃうからね。
中田が4番に座ってくれると大きいんだけど、早々上手く行かんからね。

ついでに妄想オーダーも。

9森本
4田中
9稲葉
3中田
Dスレッジ
2高橋
7糸井
5小谷野
6陽

何年か後に、こんな感じなってると良いんだけどね。
とりあえず、9番金子固定は早いうちに打開して欲しい。
打線が切れるし、足の速い選手を置いて、上位に繋がる打線が望ましい。

あと、外野が一つしか空いてないのがなぁ。
工藤と糸井、両方を見てみたい。

…妄想しだすと止まらないのでこの辺で。
今日の出来事
2008年02月10日 (日) | 編集 |
植村“TV中継中に投げさせて”
厚沢…。さすが2軍の帝王。スケールが小さすぎて泣ける。

日本ハムが米大リーグパドレスと業務提携
対等に業務提携できて、外国人選手獲得にプラスになれば万々歳。
上手く行けば良いんだけどね。

成瀬 西表の“ヤマネコ大使”だ
建山のヤンバルクイナはまだ続いてるのかな??

日本ハム中田、阪神戦「6番DH」が濃厚
現状では、中田のライバルはジョーンズになるかな。
彼が去年のままなら、中田を使った方がマシとなるだろうけど、それはそれで困るんで。
主力に左が多いだけに、右の良い打者が欲しいのよね。

星野監督絶賛“稲葉は生きる教科書”
稲葉も五輪確定ではないと思う。
小笠原、高橋由が万全なら選抜されるだろうし、そうなると、バランスを取って右の選手を優先するだろう。
あと、本戦では投手を増やすだろうから、おのずと野手の枠が減るし。
NHKスペシャル「日本とアメリカ(3)日本野球は“宝の山”・大リーグ経営革命の秘密」
2008年02月09日 (土) | 編集 |
*これは移行前に書いたエントリーですが、通常通りに表示されなかったので、こちらに転載いたします。

_/_/_/_/ここから↓_/_/_/_/

を見ました。

大リーグの貪欲さを再認識しました。
日本人選手の流出や、日本での公式戦の開催など、プロ野球の今後を危惧する声は以前からありますが、日本球界はどの程度努力しているのかな、と。
大リーグ球団が、日本や中国を新たな市場として狙っているのに対して、日本はどうなのかな。
努力していると思えるのは、巨人くらいじゃないかな。

少なくともハムは、言葉が通じる日本国内にも、その努力の跡が伺えない。

直前のエントリーにも書いたけど、ハムは公式サイトをどのように考えているのだろうか??
Webサイトというのは、世界中に情報を発信できる強力なツールだと思うのだが、積極的に活用しているとは、到底思えない。

公式サイトへの訪問者をどう分析しているのだろうか。
スポーツ新聞等のサイトで情報を収集し、更なる情報を求めて公式サイトに来るというパターンが多いのではないだろうか?
テレビCMなどと違い、進んで情報を欲している人、いわば超優良顧客(候補)に対してこの情報量。

今でこそ、北海道メディアが報道してくれるようになったが、かつてマスコミから見向きもされないと悩んでいたのに、自らアピールする姿勢が全く感じられない。
キャンプや2軍戦を直接見ないと何も分からない。東京時代と何も変わらない。
まさにシンジラレナーイ。

昨日の紅白戦にしても、記事を書く絶好のチャンスなのに、意味のない感嘆符ばかりで、全く中身が無い。
日本ハム球団という、会社を代表して書いているのにあんな文章。はずかしくないのかね??

写真ばかりベタベタと貼っているけど、昨日は小山が捕手として出場しており、彼は結局捕手で行くのかどうか、とか、コンバート報道があった尾崎はどうしているのか、とか、書く材料は山ほどあるはず。

また、中田やダルなどスター選手は報道機関が取り上げてくれるが、その他の選手を売り込むことも、球団として大事な仕事のはず。
繰り返しになるけど、サイトに来てくれる人は、関心を持ってきてくれるんだから。
その人たちに情報提供しないで、いったいどうやってアピールしていくの??

話は大分それましたが、放送中では「第2の打率」など、興味深い話題もありました。
それについてはいずれ書いてみたいと思います。
移行しました
2008年02月09日 (土) | 編集 |
今まで利用していた「@wiki」のサービスは、元々ブログに特化したものではなく、ブログとして使うには物足りない部分がありました。
また、blogプラグインは暫定的なもので、いつ使えなくなっても仕方が無いという立ち位置でした。

そんな折、昨日から新規エントリーを投稿しても、正常に反映されなくなってしまいましたので、これを機に、ブログに完全に移行しようと思います。

今まで利用してくださった方々には、ご不便をおかけする事もあるかと思いますが、何卒よろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。